Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

スタメン出場のカルロス・テベスが2ゴールの活躍 快勝したボカは暫定6位に押し上げる

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第11節 ボカ・ジュニオルス 4-1 ティグレ
▲ ゴールを決めた元アルゼンチン代表FWカルロス・テベス(32番)を抱擁で祝福するボカのイレブン
11月2〜5日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第11節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×ティグレ」は、カルロス・テベスの2ゴールなどボカが快勝した。

ボカは開始からボールを支配して攻め込んだが、先制したのはティグレ。11分に左サイドからマティアス・ペレス・ガルシアが出したパスをペナルティエリアでトラップしたフェデリコ・ゴンサーレスが、左足でゴールネットに突き刺してスタンドのどよめきを誘った。

しかしボカは前半のうちに追いつく。26分、浮き球のパスでゴール前に飛び出したダリオ・ベネデットはキーパーと交錯したが、こぼれ球に反応したテベスが角度のないところから右足でゴールに蹴り込んで 1-1 とした。

同点で折り返した後半。ボカは69分に代わって入ったクリスティアン・エスピノーサがドリブルで右サイドを崩して中央に折り返すと、相手に当たって生まれたこぼれ球をコロンビア代表FWエドウィン・カルドーナが右足ボレーでゴールネットを揺らし逆転。続けて73分にはロングフィードに反応したクリスティアン・エスピノーサが相手のマークを振り切ってペナルティエリアに達すると、エスピノーサはタイミングを計って右足のアウトサイドキックでスルーパスを出した。そこに駆け込んだテベスが右足を振り抜いて、この日2点目のゴールを決めて 3-1 とした。

余裕の試合運びになったボカは、88分にフリオ・ブッファリーニが左足でシュートを決めてダメ押し。ボカはリベルタドーレス決勝を控えて主力を複数温存した中でも勝ち点3を獲得して、暫定6位に浮上した。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第11節 (2018/11/03)
ボカ・ジュニオルス 4-1 ティグレ
アグスティン・ロッシ GK アウグスト・バタージャ
フリオ・ブッファリーニ
パオロ・ゴルツ
レオナルド・バレルディ
エマヌエル・マス
DF マキシミリアーノ・カイレ
イグナシオ・カヌート
ネストル・モイラギ
ルーカス・ロドリゲス
(アレクシス・ニス)
アグスティン・アルメンドラ
フェルナンド・ガーゴ
マウロ・サラテ
(ジュリアン・チッコ)
カルロス・テベス
(エマヌエル・レイノーソ)
エドウィン・カルドーナ
MF セバスティアン・プレディヘル
ホルヘ・オルティス
(ワルテル・モンティージョ)
マルティン・ガルマリーニ
(ディエゴ・ダニエル・ベーラ)
マティアス・ペレス・ガルシア
ダリオ・ベネデット
(クリスティアン・エスピノーサ)
FW ディエゴ・モラーレス
フェデリコ・ゴンサーレス
カルロス・テベス 26
エドウィン・カルドーナ 69
カルロス・テベス 73
フリオ・ブッファリーニ 88
ゴール 11 フェデリコ・ゴンサーレス
ダリオ・ベネデット
レオナルド・バレルディ
フェルナンド・ガーゴ
イエロー
カード
マキシミリアーノ・カイレ
ホルヘ・オルティス
ギジェルモ・バロシュケロット 監督 マリアーノ・エチェベリア
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2018.11.03

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。