CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

右ハムストリングスの負傷で1st.Legを欠場したポンシオ 休日返上でトレーニングに励む

決勝 2nd.Leg での戦列復帰を目指している元アルゼンチン代表MFレオナルド・ポンシオの現状
▲ 24日のスーペルクラシコ出場を目指して休日返上でトレーニングに励んでいる元アルゼンチン代表MFレオナルド・ポンシオ
24日に行われるリベルタドーレスの決勝 2nd.Leg に向けて、リーベル・プレートでキャプテンを務める元アルゼンチン代表MFレオナルド・ポンシオがトレーニングに励んでいる。理由は試合に出場するためだ。

ポンシオは右ハムストリングスの負傷を理由に11日の 1st.Leg は欠場したが、電気治療などを経て現在はジョギングができるまでに回復。13日は朝から練習場でジョギングをして汗を流した。担当の医療スタッフによれば、ハムストリングスはほぼ完治しているとのことで、ポンシオは24日の試合に向けて意欲的だ。

チームメイトやサポーターからの信頼も厚いキャプテンの戦列復帰は、南米制覇を目指すリーベルにとって追い風となることは間違いない。

◆ レオナルド・ポンシオ
本名:レオナルド・ダニエル・ポンシオ
1982年1月29日生まれ(36歳)
出身:アルゼンチン(ラス・ロサス)
身長:170cm
ポジション:ボランチ
2000年にニューウェルス・オールドボーイスの下部組織からトップチームに昇格して、2003年にレアル・サラゴサ(スペイン)でもレギュラーとして活躍。2007〜08年に在籍したリーベル・プレートが2011年に2部に落ちると、2012年には再びサラゴサからリーベルへ移籍してチームの1部昇格に貢献。それ以降は現在に至るまでリーベルの中心選手として長く活躍していて、リーベルでの出場試合数は300に達している。元アルゼンチン代表。

2018.11.13

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。