Copa America 2019 コパ・アメリカ 2019

アレーナ・コリンチャンスがコパ・アメリカの新たな舞台に決定 モルンビーはそのまま

CONMEBOLがコパ・アメリカの公式スタジアムに関する変更を発表
▲ コパ・アメリカの新たな公式スタジアムに指定されたアレーナ・コリンチャンス
CONMEBOL(南米サッカー連盟)は23日、2019年のコパ・アメリカの公式スタジアムについて変更があった旨を発表した。

変更があったのは、サンパウロのスタジアム。パウメイラスのホームスタジアムであるアレーナ・パウメイラスから、コリンチャンスのホームスタジアムであるアレーナ・コリンチャンスに変更されることになった。23日にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われたCONMEBOL理事会で、承認され決定した。

なお、サンパウロでもうひとつの公式スタジアムであるエスタジオ・ド・モルンビーについては、変更はない。

2019年のコパ・アメリカで使用されるスタジアム6場は、下記の通り。
都市名 スタジアム名 収容人数
1 リオ・デ・ジャネイロ エスタジオ・ド・マラカナン 78,838
2 サンパウロ エスタジオ・ド・モルンビー 77,011
3 サンパウロ アレーナ・コリンチャンス 47,605
4 ベロ・オリゾンチ エスタジオ・ド・ミネイロン 58,170
5 ポルト・アレグレ アレーナ・ド・グレミオ 55,662
6 サウバドール アレーナ・フォンチ・ノーバ 51,900

2018.05.04

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。