CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

アトレチコ・パラナエンセが決勝進出 ルチョは優勝に向けて意欲十分

コンメボル・スダメリカーナ 2018 準決勝 2nd.Leg フルミネンセ 0-2 アトレチコ・パラナエンセ
▲ 4分にゴールを決めたニコンに駆け寄って祝福するアトレチコ・パラナエンセのイレブン
11月28〜29日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの準決勝 2nd.Leg 。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「フルミネンセ×アトレチコ・パラナエンセ」は、アトレチコ・パラナエンセが勝利。この結果、アトレチコ・パラナエンセは連勝で決勝に駒を進めることになった。

1st.Leg を 2-0 で勝っているアトレチコ・パラナエンセは、開始早々の4分に先制。マルセーロ・シリーノが右サイドから上げたクロスに、ファーサイドで反応したニコンが左足のボレーシュートでゴールネットを揺らした。

フルミネンセは何度もフィニッシュに持ち込んだが、詰めが甘くゴールを奪えない。対するアトレチコ・パラナエンセは、元アルゼンチン代表MFルイス・ゴンサーレスが得意の左足でキーパーのファインセーブを誘うシュートを打って、貪欲に追加点を狙っていった。

後半、アトレチコ・パラナエンセは54分にカウンターから追加点を奪取。ニコンからのパスをペナルティエリアの左側で受けたマルセーロ・シリーノが中央へ折り返すと、ブルーノ・ギマリャイスが右足で軽く会わせて 2-0 とした。この時点で2試合合計スコアは 4-0 でアウェイゴール2点を加味すると、アトレチコの決勝進出は決定的になっていた。

試合後、マイクを向けられた“ルチョ”(ルイス・ゴンサーレス)は、「クラブは決勝に進出したことはなく、歴史には残っているが、我々はタイトルを獲りにいく」と優勝への強い思いを口にした。

コンメボル・スダメリカーナ 2018 準決勝 2nd.Leg (2018/11/28)
フルミネンセ
(ブラジル)
0-2 アトレチコ・パラナエンセ
(ブラジル)
ジュリオ・セーザル GK サントス
グン
(ドジ)
パウロ・ヒカルド
(レオ)
ジゴン
DF ジョナタン
チアゴ・エレーノ
レオ・ペレイラ
ヘナン・ロジ
ヒシャルジ
ジャジソン
アイルトン・ルーカス
ジュニオール・ソルノーサ
MF ルイス・ゴンサーレス
(ウェウリントン)
ブルーノ・ギマリャイス
ハファエウ・ベイガ
(マルシーニョ)
ニコン
ジュニオール・ドゥトラ
ルシアーノ
マルコス・ジュニオール
(エベラウド)
FW マルセーロ・シリーノ
(ホニ)
パブロ
ゴール 04 ニコン
54 ブルーノ・ギマリャイス
グン イエロー
カード
マルセーロ・オリベイラ 監督 チアゴ・ヌーニス
主審: フリオ・バスクニャン (チリ)
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2018.11.28

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。