Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

コリンチャンスがクラシコを制す パウメイラスはデイベルソンが相手につばを吐きかけて一発退場

カンピオナート・パウリスタ 2019 第5節 パウメイラス 0-1 コリンチャンス
▲ 7分にこの試合唯一のゴールを決めて自陣へ駆け出すダニーロ・アベラル(左)
2月2〜3日に行われたカンピオナート・パウリスタの第5節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われたクラシコ「パウメイラス×コリンチャンス」は、コリンチャンスが接戦を制した。

この試合のハイライトは、前半の7分。右サイドからジュニオール・ソルノーサが上げたフリーキックにグスターボがヘディングで合わせると、キーパーが弾いて生まれたこぼれ球をダニーロ・アベラルが左足でゴールネットに突き刺して、コリンチャンスが先制した。

追いかけるパウメイラスは畳みかけるようにチャンスを作り続けたが、シュートが枠に飛ばない。前半のアディショナルタイムには元ブラジル代表MFフェリッピ・メロがコーナーキックに頭で合わせたが、わずかに枠を逸れてフェリッピ・メロは悔しさを表情に出していた。

後半もパウメイラスはボールを支配して攻め込んだが、この日はゴールがとことん遠く。65分にはドゥドゥがペナルティエリアで右足を振り抜いたが、枠を捕らえたシュートは元ブラジル代表GKカッシオに左手一本でピッチ外へ弾き出された。

87分には、ファウルを受けて転倒したデイベルソンが、倒れたところに頭を蹴ってきた形になったヒシャルジに対し、立ち上がってからつばを吐きかけたとして主審にレッドカードを出された。デイベルソンは首をかしげて苦笑いを浮かべながらピッチを去ったが、フェリポン(ルイス・フェリッピ・スコラーリ監督)はこの退場処分に納得していて、別途デイベルソンを叱責した。

勝ったコリンチャンスはグループCで暫定2位に浮上。敗れたパウメイラスはグループBの首位を守っている。

カンピオナート・パウリスタ 2019 第5節 (2019/02/02)
パウメイラス 0-1 コリンチャンス
ウェベルトン GK カッシオ
マイキ
ルアン
グスターボ・ゴメス
ジオゴ・バルボーザ
DF ファギネル
マノエウ
エンリーキ
ダニーロ・アベラル
ブルーノ・エンリーキ
(グスターボ・スカルパ)
フェリッピ・メロ
ドゥドゥ
ルーカス・リーマ
カルロス・エドゥアルド
(フェリッピ・ピレス)
MF ハウフィ
ハミーロ
(ヒシャルジ)
マテウス・ビタウ
(グスターボ・シウバ)
ジュニオール・ソルノーサ
ジャジソン
(ペドリーニョ)
ミゲル・アンヘル・ボルハ
(デイベルソン)
FW グスターボ
ゴール 07 ダニーロ・アベラル
ブルーノ・エンリーキ
フェリッピ・メロ
マイキ
イエロー
カード
ファギネル
ダニーロ・アベラル
エンリーキ
デイベルソン レッド
カード
ルイス・フェリッピ・スコラーリ 監督 ファービオ・カリーリ
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2019.02.02

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。