Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

リーベルがリードを守りきって7位に押し上げる 守護神アルマーニのファインセーブも冴える

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第17節 ベレス・サルスフィエール 1-2 リーベル・プレート
▲ 86分にPKを決めたコロンビア代表MFファン・フェルナンド・キンテーロ(手前)
2月1〜4日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第17節。首都ブエノスアイレスで行われた「ベレス・サルスフィエール×リーベル・プレート」は、敵地に乗り込んだリーベルが競り勝った。

序盤から前がかりに攻め込んで多くのチャンスを作ったベレスは、26分にPKを得るが、ロドリーゴ・サリナスのPKはアルゼンチン代表GKフランコ・アルマーニが足に当ててセーブ。その後もリーベルはピンチでゴールを守り抜いて後半を迎えると、後半の立ち上がりにラファエル・サントス・ボレーがループシュートを決めて先制した。

ベレスは後半も相手より多くのチャンスを作ってはいたが、ゴールが決まりそうで決まらない。82分にはセットプレイからラウターロ・ジャネッティがシュートに持ち込んだが、キーパーにキャッチされてしまい、ピッチサイドではガブリエル・エインセ監督の悔しがる姿があった。

リーベルは、引退したロドリーゴ・モーラの7番を受け継いだマティアス・スアーレスが84分にペナルティエリアで倒されてPKを得ると、このPKをコロンビア代表MFファン・フェルナンド・キンテーロが決めて 2-0 とした。

ベレスは後半のアディショナルタイムに1点を返したが、勝ち点はリーベルにもたらされた。

敗れたベレスは上位進出に足踏み。一方のリーベルは勝って7位に押し上げた。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第17節 (2019/02/03)
ベレス・サルスフィエール 1-2 リーベル・プレート
ルーカス・オジョス GK フランコ・アルマーニ
ラウターロ・ジャネッティ
ガストン・ヒメーネス
ホアキン・ラーソ
DF ゴンサーロ・モンティエル
(カミーロ・マジャーダ)
ルーカス・マルティネス
ハビエル・ピノーラ
ミルトン・カスコ
ニコラス・ドミンゲス
ルーカス・ロベルトーネ
パブロ・ガルダメス
(ショナタン・ラミス)
ブライアン・クフレ
MF レオナルド・ポンシオ
エセキエル・パラシオス
イグナシオ・フェルナンデス
(ファン・フェルナンド・キンテーロ)
ニコラス・デ・ラ・クルス
アグスティン・ボウサ
(アルバロ・バレアル)
ロドリーゴ・サリナス
(レアンドロ・フェルナンデス)
マティアス・バルガス
FW ラファエル・サントス・ボレー
ルーカス・プラット
(マティアス・スアーレス)
アルバロ・バレアル 90+1 ゴール 49 ラファエル・サントス・ボレー
86 ファン・フェルナンド・キンテーロ (PK)
ホアキン・ラーソ
パブロ・ガルダメス
イエロー
カード
エセキエル・パラシオス
マティアス・スアーレス
ガストン・ヒメーネス レッド
カード
ガブリエル・エインセ 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ダリオ・エレーラ
会場: エスタディオ・ホセ・アマルフィターニ (ブエノスアイレス)
2019.02.03

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。