Campeonato Carioca カンピオナート・カリオカ

フラメンゴのトレーニング施設で未明に火災 出火元の部屋にいた選手が状況を説明

フラメンゴのトレーニング施設で火災発生 10人死亡、3人が負傷
▲ 出火元である自身の部屋の様子について説明したU-17フラメンゴのMFフェリッピ・カルドーゾ
ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで8日未明に火災が発生。現場は、同市西部のウルブにあるフラメンゴのトレーニング施設で、出火原因はエアコンだという。

火災が発生したのは8日の夜明け前。U-17フラメンゴのMFフェリッピ・カルドーゾは、自身の部屋が出火元である旨を次のように説明した。

「発火したのは私の部屋だった。エアコンが突然発火して、驚いた私は必死で走り去った。絶体絶命の状況で走れる体であったことを神に感謝したい。私は無事に生きている」

この火災を受けて消防署に連絡があったのは現地時間で8日の未明5時17分。消防車はすぐに駆けつけて消火作業に尽力したが、この火災で10人が死亡、14〜15歳の若者3人が負傷したと現地メディアは報じている。

2019.02.08

★リオ・デ・ジャネイロ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。