Campeonato Gaucho カンピオナート・ガウーショ

ジエゴ・タルデッリがグレミオと契約 これによりジャエウのFC東京行きが現実味を帯びる

グレミオと契約した元ブラジル代表FWジエゴ・タルデッリがポルト・アレグレに到着
▲ ポルト・アレグレでサポーターの前に現れた元ブラジル代表FWジエゴ・タルデッリ(中央)
グレミオは13日、元ブラジル代表FWジエゴ・タルデッリの加入を発表した。ジエゴ・タルデッリは同日にもポルト・アレグレに到着して、グレミスタ(グレミオのサポーター)から熱烈な歓迎を受けた。

2015年から中国スーパーリーグで選手生活を送っていた33歳のジエゴ・タルデッリにとって、4年ぶりの母国復帰となった今回の移籍。グレミオは当初、交渉中の同選手に対して2年間の契約期間を提示していたが、交渉成立となり1年追加して3年契約を提案し、合意に至った。

グレミオのヘナット・ガウーショ監督は、2年前にも同選手の獲得を試みて交渉していたことを明かし、今回の契約成立に胸をなで下ろしたと述べた。

山東魯能との契約が1月21日に満了を迎えて以降、フリーの身だったジエゴ・タルデッリには自身の古巣アトレチコ・ミネイロもオファーを出していたが、アトレチコの交渉は成立しなかった。

ジエゴ・タルデッリの加入によって、グレミオは9番を着けていたジャエウを放出する運びとなった。

◆ ジエゴ・タルデッリ

本名:
ジエゴ・タルデッリ・マルチンス
生年月日:
1985年5月10日生まれ(33歳)
出身:
ブラジル(サンパウロ州サンタ・バルバーラ・ドエスチ)
身長:
180cm
ポジション:
フォワード

2003年にサンパウロの下部組織からトップチームに昇格してすぐに頭角を現すと、2005年からはレンタルで欧州などを渡り歩いた。2008年に完全移籍でフラメンゴへ移籍すると、翌2009年にはアトレチコ・ミネイロへ移籍してゴールを量産した。中東移籍を経て再びアトレチコ・ミネイロに戻って活躍し、2015年からは山東魯能(中国)へと移籍した。元ブラジル代表。

2019.02.13

★リオ・グランジ・ド・スウ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。