Campeonato Carioca カンピオナート・カリオカ

後半はゴールショー ビチーニョ、ガビゴウ、ジエゴの揃い踏みゴールでフラメンゴが快勝

カンピオナート・カリオカ 2019 リオ杯 第1節 フラメンゴ 4-1 アメリカーノ
▲ 51分にゴールを決めてユニフォームにキスをするガブリエウ・バルボーザ
2月23〜24日に行われたカンピオナート・カリオカのリオ杯 第1節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×アメリカーノ」は、フラメンゴが快勝した。

試合はフラメンゴがキックオフ直後に先制。右サイドからパラが上げたアーリークロスをビチーニョがヘディングでゴールに押し込み、開始72秒でスコアボードを動かした。対するアメリカーノは前半の終了間際にやっとビッグチャンスを作ったものの、フラメウが右足で蹴ったシュートはGKジエゴ・アウベスが両手で弾き出してゴールを守りきった。

後半はフラメンゴがゴールを重ねていった。まずは立ち上がりの48分、右サイドをオーバーラップしたパラが低いクロスを上げて、ニアサイドに飛び込んだガブリエウ・バルボーザが左足のアウトサイドに当てると、ファーサイドのポストに当たった跳ね返りをビチーニョが右足でゴールに押し込んで 2-0 とした。続けて51分には、ウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータのスルーパスをガブリエウ・バルボーザが得意の左足でゴールに沈めて、フラメンゴが 3-0 と突き放した。

完全に主導権を握ったフラメンゴは、多彩な攻撃を仕掛けて何度も決定機を演出。そしてピンチではGKジエゴ・アウベスのファインセーブも冴え渡った。

アメリカーノは82分にコーナーキックからエスピーニョのヘディングシュートが決まって一矢を報いるも、フラメンゴは85分にコロンビア代表FWオルランド・ベリーオの折り返しをジエゴが左足でゴールに流し込んで、トドメを刺した。

カンピオナート・カリオカ 2019 リオ杯 第1節 (2019/02/24)
フラメンゴ 4-1 アメリカーノ
ジエゴ・アウベス GK ルイス・エンリーキ
パラ
(ホジネイ)
レオ・ドゥアルチ
ホドリーゴ・カイオ
ヘネ
DF レオ・ホーザ
(サンデルソン)
エスピーニョ
ジュニオール・サントス
バンジーニョ
グスターボ・クエージャル
ウィリアン・アロン
(エンリーキ・ドウラード)
ジエゴ
MF アブーダ
マルキーニョス
レオジーニョ
(グスターボ・トノーリ)
フラメウ
ハフィーニャ
ビチーニョ
(オルランド・ベリーオ)
ガブリエウ・バルボーザ
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
FW ホマーリオ
(マテウス・ガマ)
ビチーニョ 01
ビチーニョ 48
ガブリエウ・バルボーザ 51
ジエゴ 85
ゴール 82 エスピーニョ
イエロー
カード
マルキーニョス
アベウ・ブラーガ 監督 ジョズエ・テイシェイラ
主審: マルセーロ・ジ・リーマ・エンリーキ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2019.02.24

★リオ・デ・ジャネイロ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。