Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

優勝をあきらめないデフェンサが接戦を制す マティアス・ロハスは得点ランキング5位に浮上

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第21節 アルドシービ 0-1 デフェンサ・イ・フスティシア
▲ 80分に直接フリーキックを決めたマティアス・ロハスはユニフォームを脱いで掛け出す。得点ランキングでも単独5位に浮上している
3月1〜4日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第21節。マル・デル・プラタで行われた「アルドシービ×デフェンサ・イ・フスティシア」は、敵地に乗り込んだデフェンサ・イ・フスティシアが勝利を収めた。

全体的には互角の攻防で、アルドシービにも先制するチャンスは何度もあった。デフェンサ・イ・フスティシアにも多くのチャンスはあったが、いずれもゴールが遠い前半となった。

エンドの替わった後半、0-0 のままで推移するとアルドシービが先に選手交代に着手。そしてアルドシービが2人、デフェンサ・イ・フスティシアが1人を代えて迎えた80分にやっと均衡が破れた。ペナルティエリアの手前からマティアス・ロハスが左足で直接フリーキックを放つと、壁を越えたボールはニアサイドのポストの内側に当たってゴールネットを揺らした。

そしてタイムアップの笛が鳴ると、拳を握りしめて「 Vamos! 」と叫んだベッカセーセ監督はピッチに入ってイレブンを労った。デフェンサ・イ・フスティシアは、勝ち点3差で引き続き首位ラシンを追いかける。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第21節 (2019/03/04)
アルドシービ 0-1 デフェンサ・イ・フスティシア
ルシアーノ・ポクミ GK ルイス・ウンサイン
ナウエル・ジェリ
エミリアーノ・アモール
レオネル・ガレアーノ
ルーカス・ビジャルバ
DF フリオ・ゴンサーレス
アレハンデル・バルボーサ
リサンドロ・マルティネス
ラファエル・デルガード
フェデリコ・ヒノ
ダルド・ミロ
イバン・コルマン
(ファクンド・カスティジョン)
MF レオネル・ミランダ
ドミンゴ・ブランコ
マティアス・ロハス
(フェルナンド・バリエントス)
マティアス・ピサーノ
(フランコ・ペレス)
アラン・ルイス
ハビエル・イリティエル
(ファン・ガレアーノ)
FW シーロ・ルイス
フェルナンド・マルケス
(アレクシス・カストロ)
ニコラス・フェルナンデス
(バウティスタ・メルリーニ)
ゴール 80 マティアス・ロハス
エミリアーノ・アモール
アラン・ルイス
ダルド・ミロ
ルーカス・ビジャルバ
フランコ・ペレス
イエロー
カード
シーロ・ルイス
アレハンデル・バルボーサ
ニコラス・フェルナンデス
マティアス・ロハス
グスターボ・アルバレス 監督 セバスティアン・ベッカセーセ
主審: シルビオ・トルッコ
会場: エスタディオ・ホセ・マリア・ミネージャ (マル・デル・プラタ)
2019.03.04

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。