CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

立ち上がりに2点を奪ったリベルター 後半もゴールを重ねて快勝でのグループリーグ首位発進

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第1節 リベルター 4-1 ウニベルシダー・デ・カトリカ
▲ ゴールを決めるたびに歓喜の輪を形成したリベルターのイレブン
3月5〜7日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第1節。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「リベルター×ウニベルシダー・デ・カトリカ」は、リベルターが快勝した。

先制点は電光石火。前線へのフィードを元パラグアイ代表FWオスカル・カルドーソがくさびになってロドリーゴ・リベーロが右足を振り抜くと、シュートコースにいたアドリアン・マルティネスがトラップでキーパーを翻弄した形になり、無人のゴールへボールを流し込んだ。キックオフからわずか45秒後のゴールだった。続けて3分には、オスカル・カルドーソのロングシュートが相手に当たって最終ラインの裏へこぼれたところにアドリアン・マルティネスが反応し、左足でシュートを決めて立ち上がりに 2-0 とした。

ウニベルシダー・デ・カトリカは35分に右サイドをオーバーラップしたステファノ・マニュアッコのクロスが相手のハンドを誘発してPKを得ると、このPKをルシアーノ・アウエが冷静に決めて1点を返した。

後半、優勢を保ちながら咲きに3人の交代枠を使い切ったリベルターは、73分にアラン・ベニーテスが右サイドから上げたクロスに、アントニオ・バレイロが頭で合わせて 3-1 とリードを広げた。さらに後半のアディショナルタイムには、アラン・ベニーテスの折り返したボールをアイルトン・コウゴが右足でゴールに沈めて、トドメを刺した。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第1節 (2019/03/05)
リベルター
(パラグアイ)
4-1 ウニベルシダー・デ・カトリカ
(チリ)
マルティン・シルバ GK マティアス・ディトゥーロ
イバン・ピリス
ルイス・カルドーソ
パウロ・ダ・シルバ
アイルトン・コウゴ
DF ステファノ・マニュアッコ
(ディエゴ・バレンシア)
ベンハミン・クセビッチ
バルベル・ウエルタ
ファン・コルネーホ
セルヒオ・アキーノ
アレハンデル・メヒーア
(アラン・ベニーテス)
アントニオ・バレイロ
ロドリーゴ・リベーロ
(ブラス・カセレス)
MF ハイメ・カレーニョ
(セーサル・フエンテス)
ルシアーノ・アウエ
セーサル・ピナーレス
オスカル・カルドーソ
(ホルヘ・レカルデ)
アドリアン・マルティネス
FW ホセ・フエンサリーダ
セバスティアン・サエス
(ドゥビエル・リアスコス)
エドソン・プッチ
アドリアン・マルティネス 01
アドリアン・マルティネス 03
アントニオ・バレイロ 73
アイルトン・コウゴ 90+3
ゴール 37 ルシアーノ・アウエ (PK)
ルイス・カルドーソ イエロー
カード
セーサル・ピナーレス
セーサル・フエンテス
レオネル・アルバレス 監督 グスターボ・キンテロス
主審: ヘスス・バレンスエーラ (ベネズエラ)
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2019.03.05

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。