CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

先制されてPKも失敗した前年王者リーベル 最後の最後でフリーキックが決まり敗北を免れる

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第1節 アリアンサ・リマ 1-1 リーベル・プレート
▲ 試合終了直前に値千金の同点ゴールをフリーキックで決めたクリスティアン・フェレイラ(左)に駆け寄るニコラス・デ・ラ・クルスとファブリシオ・アンジレーリ(4番)
3月5〜7日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第1節。ペルーの首都リマで行われた「アリアンサ・リマ×リーベル・プレート」は、リーベルが土壇場で追いついて引き分けに持ち込んだ。

序盤から圧倒的に攻め込んだリーベルは、18分にカウンターからイグナシオ・フェルナンデスがシュートを打って、キーパーが弾いたところにルーカス・プラットが詰めたがボールは相手にブロックされた。一方、26分にカウンターでチャンスメイクしたアリアンサ・リマは、30分に右サイドからのロングスローからホセ・マンサネーダが左足でゴールに蹴り込んで先制した。

後半、追いかけるリーベルがボールを支配して攻め込めば、アリアンサ・リマは守備を固めてカウンターから決定機を演出。70分を迎える頃には両チームともに3人の交代枠を使い切り、79分にリーベルはピノーラのクロスがペナルティエリアで相手のハンドを誘ってPKを獲得した。ところが、ラファエル・サントス・ボレーのPKはペルー代表GKペドロ・ガレーセが左手一本でゴールを死守した。

PK失敗により、アリアンサ・リマの勝利が色濃くなって迎えた後半のアディショナルタイムは5分。その5分が経過して、リーベルがペナルティエリアの手前で得たフリーキックがこの試合最後のワンプレイとなった。そんな最後の最後で、リーベルは奇跡的に敗北を免れた。96分、クリスティアン・フェレイラが左足でフリーキックを放つと、壁を越えてカーブのかかったボールはゴール左上に決まった。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第1節 (2019/03/06)
アリアンサ・リマ
(ペルー)
1-1 リーベル・プレート
(アルゼンチン)
ペドロ・ガレーセ GK フランコ・アルマーニ
ロドリーゴ・クーバ
アンセル・ロハス
ゴンサーロ・ゴドイ
ホセ・グディーニョ
DF ゴンサーロ・モンティエル
ルーカス・マルティネス
ハビエル・ピノーラ
ファブリシオ・アンジレーリ
ウィルデル・カルタヘーナ
トマス・コスタ
(リナルド・クルサード)
ルイス・アルベルト・ラミーレス
(ホアシーニョ・アロエー)
ケビン・ケベード
(フェリペ・グティエレス)
ホセ・マンサネーダ
MF レオナルド・ポンシオ
(ニコラス・デ・ラ・クルス)
イグナシオ・フェルナンデス
エンソ・ペレス
ファン・フェルナンド・キンテーロ
(クリスティアン・フェレイラ)
マウリシオ・アフォンソ FW ルーカス・プラット
(マティアス・スアーレス)
ラファエル・サントス・ボレー
ホセ・マンサネーダ 30 ゴール 90+6 クリスティアン・フェレイラ
アンセル・ロハス
ウィルデル・カルタヘーナ
フェリペ・グティエレス
ペドロ・ガレーセ
イエロー
カード
ラファエル・サントス・ボレー
クリスティアン・フェレイラ
ゴンサーロ・モンティエル
ミゲル・アンヘル・ルッソ 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ウィルマール・ロルダン (コロンビア)
会場: エスタディオ・ナシオナル (リマ)
2019.03.06

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。