CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

パラグアイ代表FWネルソン・アエド・バルデスの2ゴールでセロ・ポルテーニョが首位をキープ

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第2節 セロ・ポルテーニョ 2-1 サモーラFC
▲ ゴールを決めたパラグアイ代表FWネルソン・アエド・バルデス(右)は、スタンドの声援にピースサインで応える
3月12〜14日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第2節。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「セロ・ポルテーニョ×サモーラFC」は、セロ・ポルテーニョがリードを守りきった。

サモーラFCは8分にカウンターで右サイドを駆け上がったエリクソン・ガジャルドがペナルティエリアで右足を振り抜いたが、シュートは枠に飛ばず。対するセロ・ポルテーニョは、19分にスローインしたサルスティアーノ・カンディアがホアキン・ラリベイとのワンツーから低めのクロスを上げると、ニアサイドのゴールエリアに飛び込んだパラグアイ代表FWネルソン・アエド・バルデスが、右足のヒールで合わせてゴールに沈める技ありゴールで先制した。

セロ・ポルテーニョは、後半の立ち上がりに追加点を奪った。48分、コーナーキックはキーパーが左手を伸ばしてクリアしたが、こぼれ球をホアキン・ラリベイがペナルティアークへ下げると、ネルソン・アエド・バルデスが右足のハーフボレーシュートをゴールネットに突き刺して 2−0 とした。

2点差にされたサモーラFCは、直後の52分にカウンターからエリクソン・ガジャルドのラストパスをギジェルモ・パイーバが左足でゴールに流し込み1点を返した。だが交代枠を使い切っても、あと1点は遠かった。

セロ・ポルテーニョは連勝でグループEの首位をキープした一方、サモーラFCは連敗で2位との勝ち点差が6に開いた。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第2節 (2019/03/13)
セロ・ポルテーニョ
(パラグアイ)
2-1 サモーラFC
(ベネズエラ)
ロドリーゴ・ムニョス GK ジョエル・グラテロル
サルスティアーノ・カンディア
ファン・マルセーロ・エスコバル
フェルナンド・アモレビエータ
サンティアゴ・アルサメンディア
DF カルロス・カストロ
ハビエル・マルドナード
ケビン・デ・ラ・オス
マイケル・ゴンサーレス
マティアス・ビジャサンティ
ファン・ホセ・アギラル
フェデリコ・カルリーソ
オスカル・ルイス
(マルコス・アコスタ)
MF グスターボ・ロハス
オスカル・エルナンデス
アントニオ・ロメーロ
(エディクソン・メーナ)
ペドロ・ラミーレス
(ハデル・マサ)
エリクソン・ガジャルド
ネルソン・アエド・バルデス
(ディエゴ・チュリン)
ホアキン・ラリベイ
(エルナン・ノビック)
FW ギジェルモ・パイーバ
(アンヘル・オソーリオ)
ネルソン・アエド・バルデス 19
ネルソン・アエド・バルデス 48
ゴール 52 ギジェルモ・パイーバ
フェルナンド・アモレビエータ
ファン・ホセ・アギラル
フェデリコ・カルリーソ
ネルソン・アエド・バルデス
マティアス・ビジャサンティ
イエロー
カード
カルロス・カストロ
オスカル・エルナンデス
フェルナンド・フベーロ 監督 アリ・カニャス
主審: ファクンド・テージョ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・ヘネラル・パブロ・ロハス (アスンシオン)
2019.03.13

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。