CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

元U-20ウルグアイ代表FWニコラス・ロペスの2ゴールで勝ったインテルナシオナウが首位を堅守

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第2節 インテルナシオナウ 2-0 アリアンサ・リマ
▲ この試合で2ゴールを決めた元U-20ウルグアイ代表FWニコラス・ロペス
3月12〜14日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第2節。ブラジルのポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×アリアンサ・リマ」は、元U-20ウルグアイ代表FWニコラス・ロペスの2ゴールでインテルナシオナウが勝利を収めた。

開始2分にハファエウ・ソービスのスルーパスで左サイドをオーバーラップしたイアゴがサイドネットを揺らすシュートを打って攻撃の口火を切ったインテルナシオナウは、7分に先制。右サイドからウィリアン・ポッチケルが中央にいたニコラス・ロペスにパスを出すと、ニコラス・ロペスは前を向くとゴールまで約25mの距離から左足を振り抜いて、地を這うようなシュートをゴール左隅に突き刺した。

アリアンサ・リマは14分にセットプレイから波状攻撃をみせたが、自陣のペナルティエリアに11人全員が下がっていたインテルナシオナウは、立て続けに浴びた4本のシュートをチーム一丸となって守りきってゴールを死守。するとピンチをしのいだインテルナシオナウは19分、ロングフィードでペナルティエリアの手前まで上がってトラップしたニコラス・ロペスが、一旦止まって味方の上がりを待ったもののパスコースがないと判断するやいなや、前を向いて左足を振り抜いた。ボールはロドリーゴ・クーバの左ふくらはぎに当たって少し浮くと、キーパーの手をすり抜けてゴール左隅に吸い込まれた。

後半、インテルナシオナウは何度か迎えた決定機でシュートを決めきれなかったが、ニコラス・ロペスの2ゴールによって盤石の試合運びができた。

インテルナシオナウは連勝でグループAの首位をキープした一方、アリアンサ・リマは得失点差でグループの最下位に転落した。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第2節 (2019/03/13)
インテルナシオナウ
(ブラジル)
2-0 アリアンサ・リマ
(ペルー)
マルセーロ・ロンバ GK ペドロ・ガレーセ
ゼッカ
ホドリーゴ・モレード
ビクトル・クエスタ
イアゴ
DF ロドリーゴ・クーバ
アンセル・リオハス
ゴンサーロ・ゴドイ
ホセ・グディーニョ
ホドリーゴ・ドウラード
エデニウソン
パトリッキ
(ノナート)
MF ウィルデル・カルタヘーナ
トマス・コスタ
ルイス・ラミーレス
(ホアシーニョ・アロエ)
ケビン・ケベード
(フェリペ・ロドリゲス)
ホセ・マンサネーダ
ウィリアン・ポッチケル
(アンドレス・ダレッサンドロ)
ハファエウ・ソービス
(ペドロ・ルーカス)
ニコラス・ロペス
FW アドリアン・ウガリーサ
(ゴンサーロ・サンチェス)
ニコラス・ロペス 07
ニコラス・ロペス 19
ゴール
ホドリーゴ・モレード
ビクトル・クエスタ
イエロー
カード
ウィルデル・カルタヘーナ
ケビン・ケベード
トマス・コスタ
オダイール・エウマン 監督 ミゲル・アンヘル・ルッソ
主審: ヘスス・バレンスエーラ (ベネズエラ)
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2019.03.13

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。