Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 後期

元リーベルのアルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリのハットトリックなどでモンテレイが快勝

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第14節 モンテレイ 4-0 サントス・ラグーナ
▲ 後半に3点を決めてハットトリックを達成したアルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリ
4月12〜14日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 後期の第14節。モンテレイで行われた「モンテレイ×サントス・ラグーナ」は、アルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリのハットトリックなどでモンテレイが快勝した。

立ち上がりから互いにチャンスを作った前半は、モンテレイが22分に先制。右サイドをオーバーラップしてペナルティエリア付近でフリーになったミゲル・ラジュンがゴール前にグラウンダーの強いクロスを上げると、メキシコ代表MFロドルフォ・ピサーロが右足で合わせてゴール左隅に流し込んだ。

サントス・ラグーナはアクシデントに見舞われる。28分に先にスライディングでボールを蹴ったGKジョナタン・オロスコの背中に、送れてスライディングしたコロンビア代表MFアビレス・ウルタードの両膝が激突。痛みをこらえながらも数分後に立ち上がった守護神は、最後まで試合に出られず、37分に負傷退場を余儀なくされた。

後半は元リーベル・プレートのストライカーの独壇場になった。まずは60分、ロヘリオ・フネス・モリがくさびになって中盤から駆け上がったアビレス・ウルタードがスピードに乗ってパスを受けると、ウルタードはペナルティエリアに入って併走していたロヘリオに戻し、ロヘリオは右足でゴールに流し込んだ。

サントス・ラグーナは74分に訪れた絶好機をものにできない。一方のモンテレイは76分、カウンターで左サイドを上がったアビレス・ウルタードがグラウンダーのクロスを上げると、ロヘリオ・フネス・モリが右足のインサイドキックでゴール右隅に狙いすましたシュートを決めて 3-0 とした。

87分にはカウンターで相手一人を抜いたロヘリオ・フネス・モリが、ペナルティエリアに達してすぐ右足でシュートを決めてモンテレイの勝利が確実に。そしてロヘリオはハットトリックを達成した。

ロヘリオ・フネス・モリの大活躍により、モンテレイは3位に浮上。優勝争いにはもう加われないが、この後期は好成績を残せそうだ。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第14節 (2019/04/14)
モンテレイ 4-0 サントス・ラグーナ
マルセーロ・バロベーロ GK ジョナタン・オロスコ
(カルロス・アセベード)
ミゲル・ラジュン
ニコラス・サンチェス
ジョン・メディーナ
セルソ・オルティス
(エリック・カントゥー)
DF ホセ・アベージャ
ウーゴ・ネルボ
マテウス・ドリア
ヘラルド・アルテアーガ
ヘスス・ガジャルド
カルロス・ロドリゲス
ドルラン・パボン
(マキシミリアーノ・メサ)
ロドルフォ・ピサーロ
アビレス・ウルタード
MF ホセ・バスケス
ディエゴ・バルデス
(デイネル・キニョーネス)
マルロス・モレーノ
(カルロス・オランティア)
ブライアン・ロサーノ
ロヘリオ・フネス・モリ FW マルセーロ・コレーア
フリオ・フルチ
ロドルフォ・ピサーロ 22
ロヘリオ・フネス・モリ 60
ロヘリオ・フネス・モリ 76
ロヘリオ・フネス・モリ 87
ゴール  
イエロー
カード
デイネル・キニョーネス
ディエゴ・アロンソ 監督 ルベン・ドゥアルテ
主審: ルイス・エンリケ・サンタンデール・アギーレ
会場: エスタディオ・BBVA・バンコメール (モンテレイ)
2019.04.14

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。