Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 後期

止まらない快進撃 破竹の12連勝で首位独走中のレオンがクラウスーラ優勝に王手をかける

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第15節 レオン 5-2 アトラス
▲ この試合で2ゴールを決めたエクアドル代表FWアンヘル・メーナ
4月19〜21日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 後期の第15節。レオンで行われた「レオン×アトラス」は、エクアドル代表FWアンヘル・メーナの2ゴールなどでレオンが快勝した。

11連勝中と絶好調のレオンは2分、7分と序盤から何度もチャンスを作ると、13分に先制。左サイドからジャン・メネーセスがペナルティエリアにパスを出してルーベンス・サンブエーサがクロスを上げると、アンヘル・メーナが右足のインサイドキックで合わせてゴールに沈めた。

後半、レオンはコーナーキックのこぼれ球をつないで、コロンビア代表DFウィリアン・テシージョが左足でゴールネットに突き刺して 2-0 とする。59分に1点を返されるも、直後の60分にはジャン・メネーセスのクロスをアンヘル・メーナが左足でゴールに押し込んで 3-1 とした。

アトラスは65分にジェフェルソン・ドゥッケと交錯したキーパーがルーズボールを見失うと、そこに駆け込んだヘスス・イシハラがボールを触った直後にラミーロ・ゴンサーレスのスライディングを受けて転倒。このファウルで得たPKをオスバルド・マルティネスが決めて、アトラスは再び1点差に詰め寄った。

だが相手に詰め寄られても、ここから突き放せるのが今のレオン。79分にドリブルでペナルティエリアに達したホセ・マシアスが右足に持ち替えたボールをゴールネットに突き刺すと、80分には相手キーパーのパスをトラップしたオスバルド・マルティネスに接近したメキシコ代表MFルイス・モンテスがボールを奪い取ると、キーパーと1対1になって左足でゴールに流し込みトドメを刺した。

この結果、快勝したレオンは破竹の12連勝で首位を快走。次節勝った場合はもちろん、2位ティグレスUANLが引き分け以下に終われば、レオンは勝たなくても優勝が決まる。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 第15節 (2019/04/20)
レオン 5-2 アトラス
ロドルフォ・コータ GK ホセ・エルナンデス
フェルナンド・ナバーロ
ミゲル・エレーラ
ラミーロ・ゴンサーレス
ウィリアン・テシージョ
DF イスマエル・ゴベア
アンデルソン・サンタマリア
ホルヘ・セグーラ
イルビン・スリータ
ホセ・ロドリゲス
ルイス・モンテス
ルーベンス・サンブエーサ
(ジャイロ・モレーノ)
ジャン・メネーセス
(ホセ・マシアス)
MF オスバルド・マルティネス
エドガル・サルディバル
(クリフォード・アボアガイ)
ヘスス・イシハラ
ファン・ビゴン
(エレウテリオ・ヒメーネス)
アンヘル・メーナ
ジョエル・キャンベル
(エルテル・ヒメーネス)
FW イアン・トーレス
ジェフェルソン・ドゥッケ
(ファクンド・バルセロー)
アンヘル・メーナ 13
ウィリアン・テシージョ 52
アンヘル・メーナ 60
ホセ・マシアス 77
ルイス・モンテス 80
ゴール 59 ジェフェルソン・ドゥッケ
67 オスバルド・マルティネス (PK)
ミゲル・エレーラ
ジョエル・キャンベル
ルイス・モンテス
イエロー
カード
イルビン・スリータ
エドガル・サルディバル
アンデルソン・サンタマリア
マルコス・アンブリス 監督 ラウール・チャブラン
主審: フェルナンド・ゲレーロ・ラミーレス
会場: エスタディオ・ノウ・カンプ (レオン)
2019.04.20

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。