CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

終了間際の失点でTHE END アトレチコ・ミネイロのグループリーグ敗退が決まる

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第5節 アトレチコ・ミネイロ 0-1 ナシオナル・モンテビデオ
▲ グループリーグ敗退が確定し、しゃがみこんでうなだれるルアン
4月23〜25日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第5節。ブラジルのベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×ナシオナル・モンテビデオ」は、終了間際のゴールで先制したナシオナル・モンテビデオが接戦を制した。

すでに決勝トーナメント進出が絶望的になっている影響か、ミネイロンのスタンドには空席が目立った。アトレチコ・ミネイロは22分に相手のトラップミスに乗じてカウンターを仕掛け、ヒカルド・オリベイラのスルーパスでエリーアスが相手陣内を駆け上がると、ペナルティエリアに達したところで左へパス。ところが、フリーでボールを受けたヒカルド・オリベイラのシュートは飛び出したキーパーにシュートコースを消されて絶好のチャンスをものにできなかった。

▲ 87分にゴールを決めたフェリペ・カルバーリョを抱擁で祝福するマティアス・カルダシオ(右)
0-0 で迎えた後半、主導権はアトレチコ・ミネイロにあったが、62分に迎えたチャンスも、左サイドからの折り返しに右足で合わせたファービオ・サントスのシュートはキーパーの正面に飛んでしまう。すると無失点で切り抜けたナシオナル・モンテビデオは、87分に右サイドのラインを割りそうになったボールをマティアス・スニーノがスライディングで残すと、スニーノは立ち上がってアーリークロスを上げた。ボールに反応したフェリペ・カルバーリョは胸でトラップすると、キーパーが前に出ていたのを察知して右足でループシュートを決めた。

アトレチコ・ミネイロは4敗目を喫してグループリーグ敗退が決定。アトレチコがリベルタドーレスでグループリーグ敗退となるのはチーム史上3度目。一方、ナシオナル・モンテビデオは最終節を残して決勝トーナメント進出を決めた。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第5節 (2019/04/23)
アトレチコ・ミネイロ
(ブラジル)
0-1 ナシオナル・モンテビデオ
(ウルグアイ)
ビクトル GK ルイス・メヒーア
グーガ
レオナルド・シウバ
イアゴ・マイダーナ
ファービオ・サントス
DF マティアス・スニーノ
グスマン・コルーホ
フェリペ・カルバーリョ
マティアス・ビーニャ
アジウソン
(ダビ・テランス)
エリーアス
ルアン
MF ラファエル・ガルシア
(マティアス・カルダシオ)
ガブリエル・ネベス
サンティアゴ・ロドリゲス
グスターボ・ロレンセッティ
(オクタビオ・リベーロ)
セバスティアン・フェルナンデス
ジミ・チャラー
ヒカルド・オリベイラ
(アレハンドロ)
マイコン・ボウチ
(ビニシウス)
FW ゴンサーロ・ベルヘシオ
(フェリペ・カルバーリョ)
  ゴール 87 フェリペ・カルバーリョ
ビクトル
レオナルド・シウバ
エリーアス
イエロー
カード
マティアス・スニーノ
マティアス・カルダシオ
オクタビオ・リベーロ
ロドリーゴ・サンターナ 監督 アルバロ・グティエレス
主審: フェルナンド・ラパリーニ (アルゼンチン)
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2019.04.23

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。