Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

アレシャンドレ・パトの負傷退場など誤算もあったサンパウロが終盤に追いついて引き分け

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第3節 サンパウロ 1-1 フラメンゴ
▲ ボールを巡って競り合うホジネイ(左)とアレシャンドレ・パト(右)
5月4〜5日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第3節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×フラメンゴ」は、サンパウロが終盤に追いついて引き分けに持ち込んだ。

サンパウロは2分にアレシャンドレ・パトのヒールパスでペナルティエリアの左側を進んだヘイナウドが中央に折り返したが、ゴールエリア付近まで押し上げていたチェ・チェのシュートは相手にブロックされる。一方リベルタドーレスに備えて主力を一部温存して臨んだフラメンゴは、7分に先制。オルランド・ベリーオがくさびになってウーゴ・モウラがペナルティエリアの左側を上がってクロスを上げると、オルランド・ベリーオが無人のゴールへボールを押し込んだ。

サンパウロは25分に、アントニーのクロスがキーパーを越えてクロスバーに当たる場面があった。そして28分には、センターサークル付近で浮き球のボールをトラップしようとしたアレシャンドレ・パトが、背後から突進してきたトゥーレルに激突されて転倒。その後パトは一旦立ち上がったものの、頸椎のあたりを手で押さえたまま、表情を歪めて倒れ込んだ。試合続行不可能となったパトは、救護車に乗せられてそのまま病院へと直行した。

流れの悪いサンパウロは、40分にブラジル代表MFエルナーニスを投入。サンパウロは早くも残りの交代枠が1になって後半を戦う羽目になった。

後半、サンパウロは何度もゴール前までボールを運んで、前半とは別のチームのようにチャンスを作り続けた。相手の堅い守備に手を焼く時間が長かったが、82分に追いつく。左からのアーリークロスにエルナーニスがヘディングで合わせると、キーパーが弾いたボールをゴールエリアの右側でトラップしたチェ・チェが、後方に下がりながらシュートコースを作って左足を振り抜き、ボールをゴールネットに突き刺した。

この結果、サンパウロは3位、フラメンゴは9位となった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第3節 (2019/05/05)
サンパウロ 1-1 フラメンゴ
チアゴ・ボウピ GK セーザル
ワウシ
ブルーノ・アウベス
アンデルソン・マルチンス
(エルナーニス)
ヘイナウド
(エリーニョ)
DF ホジネイ
トゥーレル
マテウス・ダンタス
(ハファエウ)
ミゲル・トラウコ
ウジソン
チェ・チェ
リジエーロ
MF ウーゴ・モウラ
ロベール・ピリス・ダ・モッタ
ホナウド
ジエゴ
アントニー
アレシャンドレ・パト
(エベルトン)
トロ
FW オルランド・ベリーオ
(ルーカス・シウバ)
リンコーン
(ブルーノ・エンリーキ)
チェ・チェ 82 ゴール 07 オルランド・ベリーオ
アンデルソン・マルチンス イエロー
カード
リンコーン
ホナウド
トゥーレル
ジエゴ
ミゲル・トラウコ
ホジネイ
クッカ 監督 アベウ・ブラーガ
主審: ヒカルド・マルケス・ヒベイロ
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2019.05.05

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。