Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

公式戦出場から5年以上遠ざかっても… “皇帝”アドリアーノは戦列復帰に意欲

元ブラジル代表FWアドリアーノが語る戦列復帰への想い
▲ 37歳の今年も戦列復帰に意欲を燃やしている元ブラジル代表FWアドリアーノ
かつてインテルやブラジル代表などでゴールを量産し、“皇帝”の異名まで付いた元ブラジル代表FWアドリアーノは現在37歳。アトレチコ・パラナエンセに所属した2014年を最後に5年以上公式戦から遠ざかっているが、当の本人は現在も現役で、選手として試合に出たがっている。

アトレチコ・パラナエンセを退団して以降のアドリアーノについては、2015年に当時FCゴア(インド)の監督を務めていたジーコがチャリティーマッチに招待したほか、2016年にはマイアミ・ユナイテッドで親善試合に2試合出場するなどはあったが、公式戦出場は5年以上ない。それでも、アドリアーノはピッチに戻ることを夢見て、日々トレーニングを積んでいる。

「私は現役引退を考えていない。(5年以上実戦から遠ざかっているのは)私にとって良いと思えるオファーがなかっただけで、復帰するときが来たらメディアのみんなにも話すつもりでいる。家族と離れて暮らすことは考えていないから、復帰するクラブはブラジル国内と決めている」

リオ・デ・ジャネイロのファベーラ(貧民街)出身であるアドリアーノは、地元の名門フラメンゴのトレーニングセンターを使わせてもらっていることが断続的に報じられてきた。2009〜2010年に活躍した古巣での戦列復帰を期待する声もあるが、アドリアーノがピッチに戻るときはどこのクラブチームにいるのか。

アドリアーノは試合を観る方への関心はあまり高くないようで、「ブラジレイロンの試合もときどき見逃すね。古巣のフラメンゴやコリンチャンスの試合であっても見逃してしまうことはある」と述べている。

◆ アドリアーノ

本名:
アドリアーノ・レイチ・ヒベイロ
生年月日:
1982年2月17日生まれ(37歳)
出身:
ブラジル(リオ・デ・ジャネイロ州リオ・デ・ジャネイロ)
身長:
190cm
ポジション:
フォワード

1982年にリオ・デ・ジャネイロのファベーラ(スラム街)に生まれる。1997年にフラメンゴの下部組織に入り、2000年にトップチームに昇格。すぐに頭角を現すとインテル(イタリア)へ移籍したが、欧州で最初に真価を発揮したのは2002年から2年間在籍したパルマ(イタリア)だった。2004年に再びインテルに移籍すると、4年間で70ゴール以上を挙げる大活躍をみせる。2009年からはフラメンゴでも活躍した。その後は問題行動など不祥事が目立つようになり、往年の輝きは影を潜めた。元ブラジル代表。愛称は「皇帝」。

2019.05.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。