Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 後期

元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックのゴールで追いついたティグレスが準決勝進出

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 準々決勝 2nd.Leg ティグレスUANL 1-1 パチューカ
▲ 83分に同点のヘディングシュートを決めた元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャック(右)はスタンドの観客と握手
5月11〜12日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 後期の準々決勝 2nd.Leg。モンテレイで行われた「ティグレスUANL×パチューカ」は、同点で終了。1st.Leg も 1-1 とイーブンスコアになり、リーグ戦の成績が上位のティグレスUANLが準決勝進出を果たした。

前半はパチューカのほうがゴールを予感させるシュートをいくつか放ったが、アルゼンチン代表GKナウエル・グスマンのファインセーブが試合を引き締めた。

後半、ティグレスUANLは54分にルイス・キニョーネスが右サイドからドリブルで仕掛けてゴールエリア付近まで突進したが、体勢を崩しながら打ったシュートはサイドネットへ。58分には元フランス代表FWアンドレ=ピエール・ジニャックがマークを振り切って左足を振り抜いたが、シュートはキーパーに正面でキャッチされてチャンスを生かせなかった。

0-0 のまま迎えた80分に、やっと均衡が破れる。コーナーキックを得たパチューカは、途中出場のチリ代表FWアンヘロ・サガルが左足で合わせてゴールネットを揺らした。

だがパチューカのリードはすぐになくなる。83分、元ブラジル代表MFハファエウ・カリオカが前線へ上げたフィードはペナルティエリアまで上がっていたギド・ピサーロの頭には合わなかったが、ボールの弾んだ先に駆け込んだアンドレ=ピエール・ジニャックがヘディングでゴールに押し込んだ。

勝ち上がりを決めたティグレスUANLは、準決勝で「モンテレイ vs クルブ・ネカクサ」の勝者と準決勝で対戦する。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 後期 準々決勝 2nd.Leg (2019/05/11)
ティグレスUANL 1-1 パチューカ
ナウエル・グスマン GK アルフォンソ・ブランコ
ルイス・ロドリゲス
カルロス・サルセード
ウーゴ・アジャラ
ヘスス・ドゥエーニャス
DF エマヌエル・ガルシア
(ラウターロ・ブストス)
ハイネ・バレイロ
オスカル・ムリージョ
ラウール・ロペス
ハファエウ・カリオカ
ギド・ピサーロ
ハビエル・アキーノ
(ホルヘ・トーレス)
MF ホルヘ・エルナンデス
ビクトル・グスマン
エリック・アギーレ
エドウィン・カルドーナ
ルイス・キニョーネス
(ルーカス・セララジャン)
アンドレ=ピエール・ジニャック
エネル・バレンシア
FW レオナルド・ウジョーア
(アンヘロ・サガル)
ビクトル・ソサ
アンドレ=ピエール・ジニャック 83 ゴール 80 アンヘロ・サガル
カルロス・サルセード
ヘスス・ドゥエーニャス
ハビエル・アキーノ
イエロー
カード
エマヌエル・ガルシア
ビクトル・グスマン
エドウィン・カルドーナ
リカルド・フェレッティ 監督 マルティン・パレルモ
主審: ホルヘ・アントニオ・ペレス・ドゥラン
会場: エスタディオ・ウニベルシターリオ (モンテレイ)
2019.05.11

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。