Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

終盤にゴールを重ねたフルミネンセが快勝 2ゴールを決めたジョアン・ペドロは「神に感謝」

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第5節 フルミネンセ 4-1 クルゼイロ
▲ 後半の開始早々にゴールを決めたルシアーノを讃えるフルミネンセのイレブン
5月18〜19日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第5節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フルミネンセ×クルゼイロ」は、ジョアン・ペドロの2ゴールなどでフルミネンセが快勝した。

前半は互いにチャンスを作りながら 0-0 で推移したが、ハーフタイムに入る直前にフルミネンセが先制。44分、コーナーキックに合わせたニノのヘディングシュートがファーサイドのゴールネットに突き刺さった。

フルミネンセは後半の開始早々に追加点を奪取。ダニエウのシュートがゴールエリア付近でルーズボールになると、右足の裏でボールを転がしてキーパーから離れたルシアーノが振り向きざま左足でシュートを決めた。後半の開始から32秒後のゴールだった。

クルゼイロはすぐに反撃し、2点差とされた2分後にペドロ・ホッシャの折り返しが元ブラジル代表FWフレッジとキーパーとの交錯で後方へ転がったところを、ホビーニョが右足でゴールネットに突き刺し1点差にした。さらに69分にはスルーパスでキーパーと1対1になったフレッジがキーパーと交錯して転倒し、主審は一旦PKを指示したが、VARからの連絡でフレッジがオフサイドだったことが判明。クルゼイロにPKは与えられなかった。

一方、リードしているフルミネンセは80分、マルコス・パウロの低いクロスで最終ラインの裏に飛び出たジョアン・ペドロが、左足を伸ばして当てたボールをゴール右隅に沈めて再び2点差とすると、後半のアディショナルタイムにはペナルティアークからペナルティエリアへ前進したジョアン・ペドロが右足を振り抜いて 4-1 と勝利を決定づけた。

試合後、マイクを向けられたジョアン・ペドロは「神に感謝する。クルゼイロを相手に2ゴールを決められて、とてもうれしい」と述べた。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第5節 (2019/05/18)
フルミネンセ 4-1 クルゼイロ
アジェノール GK ハファエウ
ジウベルト
ニノ
マテウス・フェーハス
カイオ・エンリーキ
DF ルイス・マヌエル・オレフエーラ
(マルキーニョス・ガブリエウ)
デデ
レオ
エジージオ
アラン
ダニエウ
(イゴール・ジュリアン)
ガンソ
MF エンリーキ
ルーカス・ロメーロ
ホビーニョ
ホドリギーニョ
(デイビッジ)
ペドロ・ホッシャ
レオ・アルトゥール
(ジョアン・ペドロ)
ルシアーノ
(マルコス・パウロ)
ジョニー・ゴンサーレス
FW フレッジ
(サッサー)
ニノ 44
ルシアーノ 46
ジョアン・ペドロ 80
ジョアン・ペドロ 90+4
ゴール 48 ホビーニョ
ルシアーノ
アラン
ジョアン・ペドロ
イエロー
カード
ホドリギーニョ
ペドロ・ホッシャ
フェルナンド・ジーニス 監督 マノ・メネーゼス
主審: フラービオ・ホドリゲス・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2019.05.18

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。