Friendly Match 親善試合

終始相手を圧倒したパラグアイが点差以上の内容で勝利 コパ・アメリカでの躍進にも期待

国際親善試合 パラグアイ 2-0 グアテマラ
▲ 48分に先制のヘディングシュートを決めたグスターボ・ゴメス(中央)を祝福するパラグアイ代表イレブン
6月9日に行われた国際親善試合。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「パラグアイ vs グアテマラ」は、パラグアイが勝利を収めた。

序盤はパラグアイの攻撃にグアテマラが冷静な対応をできていたが、時間の経過とともにパラグアイは決定機を増やしていった。だが前半はグアテマラの守備を崩しきれず、無得点でハーフタイムを迎えた。

均衡が破れたのは、エンドの替わった後半。立ち上がりの48分にセットプレイを得たパラグアイは、ミゲル・アルミロンのフリーキックで最終ラインの裏へ出たグスターボ・ゴメスがヘディングでゴールに流し込み先制した。

先制したパラグアイは勢いに乗って多彩な攻めを展開。グアテマラは守備に追われたが、しばらくは相手の攻撃を堅守で防げていた。しかし73分に攻め込んだパラグアイは、エルナン・ペレスがペナルティエリアでシュートを打った直後にスライディングを受けて転倒すると、このファウルで得たPKをデルリス・ゴンサーレスが決めて、パラグアイがリードを2点に広げた。

その後もチャンスを作ったパラグアイは、点差以上の内容で勝利を収めた。コパ・アメリカではカタール、アルゼンチン、コロンビアを相手にどのような結果を残せるか。

国際親善試合 (2019/06/09)
パラグアイ 2-0 グアテマラ
ガティート・フェルナンデス GK ニコラス・アヘン
イバン・ピリス
(セルソ・オルティス)
グスターボ・ゴメス
ジュニオール・アロンソ
サンティアゴ・アルサメンディア
DF カルロス・ガジャルド
ラファエル・モラーレス
ホセ・カルロス・ピント
ミゲル・ロペス
ステファン・ロブレス
(ウィルソン・ピネーダ)
ロドリーゴ・ロハス
(ブルーノ・バルデス)
エルナン・ペレス
ミゲル・アルミロン
MF ホルヘ・バルガス
ホセ・コントレーラス
(ホセ・ロサーレス)
ロドリーゴ・サラビア
(ホルヘ・アパリシオ)
エドゥワール・サンテリス
(パブロ・アギラル)
デルリス・ゴンサーレス
(リチャール・サンチェス)
オスカル・カルドーソ
(フェデリコ・サンタンデール)
オスカル・ロメーロ
(セシーリオ・ドミンゲス)
FW アレハンドロ・ガリンド
(ダニーロ・ゲーラ)
グスターボ・ゴメス 48
(PK) デルリス・ゴンサーレス 76
ゴール
デルリス・ゴンサーレス イエロー
カード
アレハンドロ・ガリンド
ステファン・ロブレス
エドゥアルド・ベリッソ 監督 アマリーニ・ビジャトーロ
主審: ホドウフォ・トスキ (ブラジル)
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2019.06.09

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。