Copa America 2019 コパ・アメリカ 2019

東京五輪世代中心の日本は惨敗 ディフェンディングチャンピオンが4点を奪って快勝

コパ・アメリカ 2019 グループC 第1節 日本 0-4 チリ
▲ ゴールを決めて両手でハートマークを作るエドゥアルド・バルガス(11番)の姿に両手を突き上げて喜ぶレイナルド・ルエーダ監督(左)
6月14日からブラジルで開催されている国際大会「コパ・アメリカ」。17日にサンパウロ州の州都サンパウロで行われたグループCの第1節「日本 vs チリ」は、前回王者のチリが快勝で初戦を飾った。

日本は自陣からのロングフィードで右サイドを上がった上田綺世が押し倒されてセットプレイを得たが、久保建英が左足で蹴ったフリーキックは大きく浮いた。9分には中島翔哉がドリブルで右サイドから中央へ切れ込みミドルシュートを披露。そして12分には植田直通がコーナーキックに頭で合わせて、日本はディフェンディングチャンピオンを相手に互角の序盤を作った。

チリは34分にコーナーキックがペナルティエリアの外へ流れたのを拾ったアレクシス・サンチェスが右足でクロスバーを超えるシュートを打つと、その1分後には再びアレクシス・サンチェスが、今度はゴール右隅のポストをかすめるシュートを打って決定機を演出。さらに36分にはパスをつないで最後は中盤から押し上げてきたチャルレ・アランギスが左足でシュート。シュートコースは消されていたが、チリは徐々に攻撃のリズムを刻んでいった。すると40分、エリック・プルガルがコーナーキックに打点の高いヘディングで合わせてゴールネットを揺らし、チリが先制した。

▲ 53分にゴールを決めたエドゥアルド・バルガス(11番)に背後から抱きつくアルトゥーロ・ビダル
日本は44分にインターセプトした柴崎岳のスルーパスで上田綺世がキーパーと1対1になったが、キーパーを振り切ろうとして右足で蹴ったシュートはサイドネットへ。するとチリはその1分後にアレクシス・サンチェスがヘディングで日本ゴールを脅かした。

後半、開始直後にコーナーキックでフィニッシュに持ち込んだチリは、54分に追加点を奪取。右サイドをオーバーラップしたマウリシオ・イスラがペナルティエリアの手前にボールを折り返すと、エドゥアルド・バルガスが右足で合わせたシュートがゴールネットに突き刺さった。冨安健洋の左太ももに当たってコースが変わり、GK大迫敬介はボールに触れなかった。

日本は56分に柴崎のアーリークロスからビッグチャンスを作ったが、フリーでゴール前に出た上田の右足ボレーは枠を捕らえられない。65分にはドリブルでビダルとメデルを抜いた久保がキーパーと1対1になって左足を振り抜いたが、ボールがサイドネットを揺らすと久保は両手で芝を叩いて悔しがった。68分にはカウンタで相手陣内を上がった久保が相手を引きつけて左を上がった安部裕葵にボールを渡したが、安部のクロスに反応してファーサイドから滑り込んだ上田のシュートはボールに合わなかった。

▲ 試合開始前にモルンビーの外で写真に収まるチリの女性サポーター
人数を割いて攻撃を組み立てる日本に対し、チリは72分のカウンターでフエンサリーダが枠内シュートを放って応戦した。75分の時点でシュート数は「日本:チリ=10:11」と互角だったが、スコアは 2-0 でチリがリードしていた。77分には、左太ももを痛めたビダルがベンチに下がった。

日本はベテランの岡崎慎司を投入したが、チリは81分に3点目を奪う。前線の右サイドへ上がっていたアランギスがマークを背にしながらボールを奪われずにクロスを上げると、アレクシス・サンチェスがヘディングでゴールに押し込んだ。さらにその1分後にはカウンターで相手陣内を上がったエドゥアルド・バルガスが、飛び出したキーパーの接近を受けてボールを浮かせて、無人のゴールへシュートを決めて 4-0 とした。

コパ・アメリカ 2019 グループC 第1節 (2019/06/17)
日本 0-4 チリ
大迫 敬介 GK ガブリエル・アリアス
原 輝綺
植田 直通
冨安 健洋
杉岡 大暉
DF マウリシオ・イスラ
ガリ・メデル
ギジェルモ・マリパン
ジャン・ボーセジュール
中山 雄太
柴崎 岳
久保 建英
中島 翔哉
(安部 裕葵)
MF エリック・プルガル
チャルレ・アランギス
アルトゥーロ・ビダル
(パブロ・エルナンデス)
前田 大然
(三好 康児)
上田 綺世
(岡崎 慎司)
FW ホセ・フエンサリーダ
(オスカル・オパーソ)
アレクシス・サンチェス
(ジュニオール・フェルナンデス)
エドゥアルド・バルガス
  ゴール 40 エリック・プルガル
53 エドゥアルド・バルガス
81 アレクシス・サンチェス
82 エドゥアルド・バルガス
原 輝綺
中山 雄太
イエロー
カード
オスカル・オパーソ
森保 一 監督 レイナルド・ルエーダ
主審: マリオ・ディアス・デ・ビバル (パラグアイ)
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2019.06.17

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。