Copa America 2019 コパ・アメリカ 2019

15年ぶりのブラジル復帰も噂されるフィリッピ・ルイス 希望の移籍先はフラメンゴだけ

アトレティコ・マドリーとの契約期間が切れて無所属になっているブラジル代表DFフィリッピ・ルイスの去就
▲ ブラジル代表DFフィリッピ・ルイスは母国へ移籍するとすればフラメンゴのオファーのみ受けたいと述べた
セレソンの左サイドバックとしてコパ・アメリカ優勝にも貢献したブラジル代表DFフィリッピ・ルイスは、6月末にアトレティコ・マドリー(スペイン)の契約が満了を迎えて、現在は無所属になっている。複数のクラブチームが獲得を模索している中で、渦中のフィリッピ・ルイスが口を開いた。

「コパ・アメリカが終わったから、私は家族とともに故郷のジャラグアー・ド・スウに帰省する。そして帰省中にもアトレティコ・マドリーの関係者と電話で確認するんだ。新シーズンでも私を必要としてくれるか、と。その回答次第で私は移籍先を探すことになるだろう。すでにいくつかのオファーがあって、私も前向きに考えている。早ければ来週にもいろいろ解決すればいいなとは思っているけどね」

「ブラジルのクラブチームに戻るかって? あるとすれば、フラメンゴからオファーが来たときだけだね。フラメンゴは幼い頃から憧れのクラブだったし、フラメンゴでプレイしたい願望はある。それ以外なら欧州にいたいし、できればUEFAチャンピオンズリーグに出場するクラブに移籍できれば理想だね」

「アトレティコ・マドリーには延べ8年間お世話になったし、とても感謝しているから、アトレティコから再契約の打診があれば積極的に話を聞きたいと思っている。現時点ではまだ何も決まっていないから、これ以上話せることはないよ」

◆ フィリッピ・ルイス

本名:
フィリッピ・ルイス・カズミルスキ
生年月日:
1985年8月9日生まれ(33歳)
出身:
ブラジル(サンタ・カタリーナ州ジャラグアー・ド・スウ)
身長:
182cm
ポジション:
左サイドバック

1995年に10歳でフィゲイレンセの下部組織に入団し、この頃はサイドバックでなくウイングとしてプレイしていた。2003年に18歳でトップチームに昇格すると、2004年にアヤックス(オランダ)へ渡ったが、出場機会がなく翌2005年にはレアル・マドリー(スペイン)のカスティージャへ移籍した。2006年にデポルティーボ・ラ・コルーニャ(スペイン)へ移籍して活躍すると、2010年からはアトレティコ・マドリー(スペイン)で安定した活躍をするまでに成長した。ブラジル代表。

2019.07.12

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。