Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

アディショナルタイムに1点ずつを奪ったアトレチコ・ミネイロがクラシコを制して4位をキープ

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第13節 アトレチコ・ミネイロ 2-0 クルゼイロ
▲ 前半のアディショナルタイムに先制のゴールを決めたビニシウス(左)は元ブラジル代表FWヒカルド・オリベイラ(9番)とハイタッチ
8月3〜4日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第13節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われたクラシコ「アトレチコ・ミネイロ×クルゼイロ」は、アトレチコ・ミネイロが勝利を収めた。

アトレチコ・ミネイロは7分にジミ・チャラーがペナルティエリアでバイシクルシュートを打ったが、ボールはキーパーがキャッチ。15分にはビニシウスが右足でミドルシュートを打ち、キーパーが左手の指先で外へ押し出したが、22分にはエクアドル代表MFファン・カサーレスが左サイドを崩して角度のないところからシュートを打つなど、アトレチコ・ミネイロは序盤から厚い攻撃を仕掛けた。

クルゼイロは41分にエンリーキが右足でロングシュートを打つも、ゴール左上を捕らえたボールはキーパーに両手で弾き出された。するとピンチをしのいだアトレチコは前半のアディショナルタイムに、ビニシウスがペナルティエリアの手前から右足を振り抜いてゴール右隅にシュートを決めて先制した。

後半も主導権はアトレチコ・ミネイロにあり、75分にはジェウバニオが右サイドから打ったミドルシュートがファーサイドのポストを直撃する惜しい場面も作り出した。対するクルゼイロは76分に元ベガルタ仙台の元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスが左からのクロスに頭で合わせたが、ボールは枠を逸れた。

アトレチコ・ミネイロが追加点を得たのは、後半のアディショナルタイム。カウンターで右サイドを上がったパトリッキがグラウンダーのクロスを上げると、ホビーニョの左足に当たって浮いたボールをナタンが頭でゴールに押し込んだ。

勝ったアトレチコ・ミネイロは4位をキープした一方、敗れたクルゼイロは連敗で降格圏の17位に低迷している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第13節 (2019/08/04)
アトレチコ・ミネイロ 2-0 クルゼイロ
クレイトン GK ファービオ
パトリッキ
イゴール・ハベーロ
ヘーベル
ファービオ・サントス
DF ルイス・マヌエル・オレフエーラ
デデ
レオ
エジージオ
ジャイル
エリーアス
ファン・カサーレス
(ジェウバニオ)
ビニシウス
(ナタン)
ジミ・チャラー
MF エンリーキ
アリエル・カブラル
(ホビーニョ)
マルキーニョス・ガブリエウ
チアゴ・ネービス
(デイビッジ)
ペドロ・ホッシャ
(サッサー)
ヒカルド・オリベイラ
(パパガイオ)
FW フレッジ
ビニシウス 45+1
ナタン 90+1
ゴール  
エリーアス
ジャイル
イエロー
カード
チアゴ・ネービス
フレッジ
ホドリーゴ・サンターナ 監督 マノ・メネーゼス
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: エスタジオ・インデペンデンシア (ベロ・オリゾンチ)
2019.08.04

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。