Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ウルグアイ代表MFアラスカエータの1ゴール1アシストなどでフラメンゴが3位をキープ

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第14節 フラメンゴ 3-1 グレミオ
▲ 49分にゴールを決めたウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータ(左)は直前にシュートを打ったブルーノ・エンリーキ(右)に抱きつく
8月10〜11日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第14節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×グレミオ」は、後半に突き放したフラメンゴが勝利を収めた。

グレミオは18分にダルランのアーリークロスからフィニッシュに持ち込んだが、最後に打ったルシアーノのシュートはキーパーがキャッチ。22分にはスルーパスで最終ラインの裏へ抜け出したぺぺが右足でシュートを打ったが、ボールはサイドネットを揺らすに留まった。するとピンチをしのいだフラメンゴは29分、ウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータが前線へ軽くボールを浮かせるパスを出すと、ペナルティエリアでウィリアン・アロンが左足ボレーでゴールネットに突き刺して先制した。

だがグレミオは前半のうちに追いつく。アディショナルタイムの46分、セットプレイでデイビッジ・ブラスがペナルティエリアで転倒すると、VARシステムによる映像確認をした主審は、スペイン人DFパブロ・マリがユニフォームを引っ張って倒したとしてグレミオにPKを与えた。このPKをハファエウ・ガリャルドが決めて 1-1 とした。

後半、開始から立て続けにシュートを打っていったフラメンゴは、49分に追加点を奪取。ブルーノ・エンリーキがドリブルで左サイドを崩して角度のないところからシュートを打つと、ニアサイドのポストに当たったボールがアラスカエータの足元へ。アラスカエータは慌てず左足のトゥーキックでゴールに沈めて、フラメンゴが 2-1 とした。

57分にクロスバーを直撃するジェルソンのミドルシュートでスタンドを湧かせたフラメンゴは、その後もシュートを連発。76分にはアラスカエータがあわやこの日2点目のゴールを予感させるシュートを打って、スタンドの歓声とため息を誘った。

フラメンゴは後半のアディショナルタイムに、右サイドからドリブルでカットインしたエベルトン・ヒベイロがペナルティエリアの手前で左足を振り抜き、ゴールネットを揺らして勝利を決定づけた。

勝ったフラメンゴは3位をキープして、同日敗れた首位サントスとの勝ち点差を5に縮めた。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第14節 (2019/08/10)
フラメンゴ 3-1 グレミオ
ジエゴ・アウベス GK ジュリオ・セーザル
ハフィーニャ
トゥーレル
パブロ・マリ
フィリッピ・ルイス
(ヘネ)
DF レオナルド・モウラ
パウロ・ミランダ
デイビッジ・ブラス
ジュニーニョ・カピシャーバ
グスターボ・クエージャル
(ロベール・ピリス・ダ・モッタ)
ウィリアン・アロン
ジェルソン
MF ダルラン
タシアーノ
ハファエウ・ガリャルド
(エベルトン)
ルアン
(ダ・シウバ)
ペペ
オルランド・ベリーオ
(エベルトン・ヒベイロ)
ブルーノ・エンリーキ
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
FW ルシアーノ
(パトリッキ)
ウィリアン・アロン 29
ジョルジアン・デ・アラスカエータ 49
エベルトン・ヒベイロ 90+1
ゴール 45+5 ハファエウ・ガリャルド (PK)
ハフィーニャ
パブロ・マリ
グスターボ・クエージャル
オルランド・ベリーオ
イエロー
カード
ジュニーニョ・カピシャーバ
タシアーノ
ジョルジ・ルイス 監督 ヘナット・ガウーショ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2019.08.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。