Copa do Brasil 2019 コパ・ド・ブラジウ 2019

ペルー代表FWゲレーロの2ゴールなどで快勝したインテルナシオナウが10年ぶりの決勝進出

コパ・ド・ブラジウ 2019 準決勝 2nd.Leg インテルナシオナウ 3-0 クルゼイロ
▲ 39分にゴールを決めたペルー代表FWパオロ・ゲレーロ(左)は笑顔で元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロ(左から2人目)の肩を抱き、そこに駆け寄るエデニウソンとホドリーゴ・リンドーゾ(19番)
9月4日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2019 の準決勝 2nd.Leg。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×クルゼイロ」は、ペルー代表FWパオロ・ゲレーロの2ゴールなどでインテルナシオナウが快勝した。

序盤はインテルナシオナウが攻め込んだが、詰めが甘く。対するクルゼイロは32分に元ベガルタ仙台の元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスがペナルティアークから左足でゴール右隅を狙ったが、ボールはポストをかすめて枠を捕らえられなかった。

インテルナシオナウの先制点は39分。元U-20ウルグアイ代表MFニコラス・ロペスがペナルティエリアの右側にいた元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロへ浮き球のパスを出すと、トラップしたダレッサンドロが右足でクロスを上げて、パオロ・ゲレーロがヘディングシュートを決めた。

後半も引き続き攻め込んだインテルナシオナウは69分、右サイドからのスローインをペナルティエリアでトラップしたニコラス・ロペスが左足でゲレーロにパスを出すと、右肩でトラップしたゲレーロは右足ボレーでゴールネットにボールを突き刺して 2-0 とした。1st.Leg で得たアウェイゴールも含めて2試合合計スコアを 3-0 としたインテルナシオナウは、この時点で決勝進出をほぼ確実にした。

88分にはロングフィードで相手陣内を上がったエデニウソンがキーパーと1対1になると、ペナルティアークからループシュートを決めてトドメを刺したインテルナシオナウ。クルゼイロに失点を許さず連勝で決勝進出を果たした。クルゼイロは2017年から連覇中のディフェンディングチャンピオンだったが、3連覇の野望は準決勝で潰えた。

快勝したインテルナシオナウは、決勝でアトレチコ・パラナエンセと対戦する。インテルナシオナウの決勝進出は2009年以来10年ぶり。

コパ・ド・ブラジウ 2019 準決勝 2nd.Leg (2019/09/04)
インテルナシオナウ 3-0 クルゼイロ
マルセーロ・ロンバ GK ファービオ
ブルーノ
ホドリーゴ・モレード
ビクトル・クエスタ
ウエンデウ
(マルティン・サラフィオーレ)
DF ジャジソン
デデ
(アリエル・カブラル)
ファブリッシオ・ブルーノ
ドド
ホドリーゴ・リンドーゾ
エデニウソン
パトリッキ
アンドレス・ダレッサンドロ
(ハファエウ・ソービス)
ニコラス・ロペス
(ノナート)
MF エンリーキ
ホビーニョ
(エデルソン)
チアゴ・ネービス
マルキーニョス・ガブリエウ
パオロ・ゲレーロ FW デイビッジ
ペドロ・ホッシャ
(フレッジ)
パオロ・ゲレーロ 39
パオロ・ゲレーロ 69
エデニウソン 88
ゴール  
 
オダイール・エウマン 監督 ホジェーリオ・セニ
主審: フラービオ・ホドリゲス・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2019.09.04

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。