Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020

ニコラス・デ・ラ・クルスの1ゴール1アシストで勝ったリーベルが暫定首位に浮上

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第12節 アルドシービ 1-2 リーベル・プレート
▲ 34分に先制ゴールを決めたニコラス・デ・ラ・クルスを中心に歓喜の輪を形成するリーベルのイレブン
11月2〜4日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 の第12節。マル・デル・プラタで行われた「アルドシービ×リーベル・プレート」は、リーベルがリードを守りきって勝利を収めた。

2分にエセキエル・パラシオスの左足ボレーで攻撃の口火を切ったリーベルに対し、アルドシービは7分から反撃を開始。10分にはルーカス・ビジャルバがペナルティエリアの端から左足を振り抜き、枠には飛ばなかったが決定機を演出した。

先制したのはリーベルで、34分にカウンターからラファエル・サントス・ボレー、マティアス・スアーレスとつないだボールを、最後はニコラス・デ・ラ・クルスが右足でゴールに押し込んだ。先制した後も、リーベルは攻め続けて試合の主導権を握った。

後半、リーベルは55分にニコラス・デ・ラ・クルスのスルーパスでキーパーと1対1になったラファエル・サントス・ボレーが、飛び出して滑り込んだキーパーの脇をすり抜けるシュートを軽く浮かせてゴールに流し込み、2-0 とした。

2点差としたリーベルは直後にコロンビア代表MFファン・フェルナンド・キンテーロを投入したが、3点目は奪えず。アルドシービは61分にペナルティエリアでダイレクトパスをつなぎ、最後はフェデリコ・ヒノが左足でゴールに押し込んで1点を返した。

終盤はアルドシービに攻め込まれたが、リードを守りきったリーベルは、暫定首位に躍り出た。アルドシービは22位と低迷している。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第12節 (2019/11/02)
アルドシービ 1-2 リーベル・プレート
ルシアーノ・ポクミ GK フランコ・アルマーニ
エマヌエル・イニーゲス
レオネル・ガレアーノ
マルコス・ミエルス
ルーカス・ビジャルバ
DF ゴンサーロ・モンティエル
ルーカス・マルティネス
ハビエル・ピノーラ
ミルトン・カスコ
ガストン・ヒル・ロメーロ
レアンドロ・マシエル
(ファクンド・ベルトリオ)
フェデリコ・ヒノ
MF レオナルド・ポンシオ
イグナシオ・フェルナンデス
エセキエル・パラシオス
ゴンサーロ・ベロン
(ロマン・マルティネス)
フェデリコ・アンドラーダ
ナサレーノ・ソリス
(セバスティアン・リンコン)
FW ニコラス・デ・ラ・クルス
(ファン・フェルナンド・キンテーロ)
ラファエル・サントス・ボレー
(ルーカス・プラット)
マティアス・スアーレス
(ホルヘ・カラカル)
フェデリコ・ヒノ 61 ゴール 34 ニコラス・デ・ラ・クルス
55 ラファエル・サントス・ボレー
マルコス・ミエルス
ロマン・マルティネス
イエロー
カード
エセキエル・パラシオス
イグナシオ・フェルナンデス
ギジェルモ・オジョス 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: フェルナンド・ラパリーニ
会場: エスタディオ・ホセ・マリア・ミネージャ (マル・デル・プラタ)
2019.11.02

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。