Liga MX メキシコ1部リーグ 2019 前期

元リーベルのロヘリオ・フネス・モリが終了間際に値千金の同点ゴール モンテレイは敗北を回避

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 前期 第17節 モンテレイ 1-1 ベラクルス
▲ 後半のアディショナルタイムに起死回生の同点ゴールを決めたアルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリ
11月1〜3日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2019 前期の第17節。モンテレイで行われた「モンテレイ×ベラクルス」は、モンテレイが終了間際に追いついて引き分けに持ち込んだ。

序盤はモンテレイが厚い攻撃を仕掛けて、何度も相手ゴールを脅かす。17分には左からのグラウンダーのクロスをアルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリが右足でゴールに押し込んだが、ロヘリオ・フネス・モリがオフサイドだったためノーゴールとなった。モンテレイは多彩な攻撃でボールを支配し、何度もフィニッシュに持ち込んだが、35分にロヘリオ・フネス・モリが右足で打ったシュートはポストをかすめて逸れてしまい、44分にドルラン・パボンがペナルティエリアの右側でドリブルを仕掛けて足を掛けられたように映ったが、スタンドが騒いでも主審はモンテレイにPKを与えなかった。

後半も主導権はモンテレイにあったが、先制したのはベラクルス。66分、ヘスス・エネストローサが左から上げたクロスを元トルコ代表FWコリン・カジム=リチャーズがヘディングでゴールに流し込んだ。

モンテレイは70分にセルソ・オルティスが左足でロングシュートを打ったが、ボールはわずかにクロスバーの上を通過。90分にはセットプレイからキーパーが弾いたボールをロヘリオ・フネス・モリがヘディングでゴールに押し込もうとしたが、ボールはクロスバーに嫌われてしまった。

それでも7分設けられた後半のアディショナルタイムに、モンテレイは追いつく。94分、ペナルティエリアの左側からロドルフォ・ピサーロが放ったシュートがファーサイドのポストに当たってファーサイドへ流れると、オランダ代表FWフィンチェント・ヤンセンが右足で折り返して、最後はロヘリオ・フネス・モリが右足に当ててゴールに押し込んだ。

モンテレイは11位にあり、ベラクルスは最下位に低迷している。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2019 前期 第17節 (2019/11/02)
モンテレイ 1-1 ベラクルス
マルセーロ・バロベーロ GK セバスティアン・フラード
ミゲル・ラジュン
ニコラス・サンチェス
セサル・モンテス
レオネル・バンジオーニ
(マキシミリアーノ・メサ)
DF ヘスス・パガノーニ
ランプロス・コントジャニス
レオバルド・ロペス
カルロス・サルシード
(ヘスス・エネストローサ)
ルイス・ロソージャ
アルトゥーロ・ゴンサーレス
(フィンチェント・ヤンセン)
セルソ・オルティス
ドルラン・パボン
ロドルフォ・ピサーロ
ヘスス・ガジャルド
MF ガスパル・イニーゲス
ガブリエル・ペニャルバ
アンヘル・レイナ
ブライアン・カラスコ
ロヘリオ・フネス・モリ FW コリン・カジム=リチャーズ
(クリスティアン・メネンデス)
ロヘリオ・フネス・モリ 90+4 ゴール 66 コリン・カジム=リチャーズ
ヘスス・ガジャルド
レオネル・バンジオーニ
イエロー
カード
ルイス・ロソージャ
セバスティアン・フラード
コリン・カジム=リチャーズ
アントニオ・モアメ 監督 エンリケ・ロペス
主審: ルイス・エンリケ・サンタンデール・アギーレ
会場: エスタディオ・BBVA・バンコメール (モンテレイ)
2019.11.02

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。