Copa Libertadores コパ・リベルタドーレス

シュート16本もPKによる1点止まり フルミネンセは勝ちきれず

コパ・リベルタドーレス グループリーグ第4節 フルミネンセ 1-1 ウアチパト
▲ フレッジ(右)はPKで先制点をもたらした
3月5〜7日に行われたコパ・リベルタドーレスのグループリーグ。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われたグループ8の第4節「フルミネンセ×ウアチパト」は、1-1で引き分けた。

前半の先制ゴールはウアチパトのもたついた守備から生まれた。バックパスをGKネリ・ベローソがミスキックしたボールにデコが詰め寄ると、ネリ・ベローソは慌てて再度クリア。ところがクリアしたボールが味方の脚に当たってデコの足元に転がると、デコは反転してシュートモーションに入った。その瞬間カバーに入ったニコラス・ヌーニェスがデコを引っ張ったとして、フルミネンセにPKが与えられた。このPKをフレッジが冷静に決めて、フルミネンセが先制した。

フルミネンセは立て続けに攻めて追加点を狙いにいくが、2点目を奪えずにいると後半にセットプレイから失点を許してしまった。
70分、フリーキックは壁に当たったがセカンドボールを拾ったフランシスコ・アルエがドリブルを仕掛けてペナルティエリアの右側を崩すと、ゴール前にグラウンダーのクロスを供給。ゴール前でジゴンがクリアしたボールをニコラス・ヌーニェスが右足でゴールネットに突き刺した。
その後スコアボードは動かず、勝ち点1ずつを分け合う結果に終わった。

コパ・リベルタドーレス グループリーグ第4節 (2013/03/06)
フルミネンセ
(ブラジル)
1-1 ウアチパト
(チリ)
ジエゴ・カバリエーリ GK ネリ・ベローソ
ブルーノ
(ハイネル)
グン
ジゴン
カルリーニョス
DF ミゲル・アセーバル
カルロス・ラブリン
(ホセ・ラウール・コントレーラス)
クラウディオ・ムーニョス
エジーニョ
デコ
(ワギネル)
チアゴ・ネービス
(サムエウ)
ジェアン
ウェウリントン・ネン
MF ニコラス・コルベット
マウリシオ・ジェドロ
ニコラス・ヌーニェス
ロドリゲス・マルコス
(フランシスコ・アルエ)
ロレンソ・レジェス
フレッジ FW フェデリコ・ファルコーネ
(ダビド・ジャノス)
ブライン・ロドリゲス
(PK) フレッジ 30 ゴール 70 ニコラス・ヌーニェス
ジゴン イエロー
カード
アベウ・ブラーガ 監督 ホルヘ・ペリーセル
主審: ヘルマン・デルフィーノ (アルゼンチン)
会場: エスタジオ・ド・エンジェニョン (リオ・デ・ジャネイロ)
2013.03.06

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。