Campeonato Carioca リオ・デ・ジャネイロ州選手権

ジョルジーニョ新監督率いるフラメンゴが逆転勝利

リオ・デ・ジャネイロ州選手権 後期リオ杯 第3節 バングー 1-2 フラメンゴ
▲ 65分に同点のゴールを決めたホドウフォ
3月27〜28日、4月10日に行われたリオ・デ・ジャネイロ州選手権の後期リオ杯第3節。エスタジオ・ハウリーノ・ジ・オリベイラで行われた「バングー×フラメンゴ」は、後半に逆転したフラメンゴが勝ち点3を獲得した。

先制したのはバングー。開始直後の3分、前線の2人によるパスワークでペナルティエリアの右側へ侵入したウーゴが中央に折り返したボールを、セルジオ・ジュニオールが右足で押し込み先制した。


▲ フラメンゴの監督に就任後、初勝利を挙げた元鹿島アントラーズのジョルジーニョ氏
前半はフラメンゴがボール支配率で上回ったが、一方で最終ラインの散漫な守備からピンチを招くシーンも見られた。また相手の肘が当たってハフィーニャが側頭部を出血する一幕もあった。

バングーの1点リードで折り返した後半、フラメンゴが得点を重ねる。まずは65分、右に開いたハフィーニャのパスからホドウフォが体を反転させてシュート。ボールはゴールネットの左上を揺らしてフラメンゴが同点に追いついた。
その後はフラメンゴの猛攻が続く。そして終盤に差し掛かった86分にフラメンゴが逆転に成功した。右サイドで得たフリーキックをジョアン・パウロが左足でゴール前に上げると、ボールが相手選手の頭に触れてゴールに吸い込まれた。フラメンゴは、ジョルジーニョ新監督の就任後初の勝利。

リオ・デ・ジャネイロ州選手権 2013 後期リオ杯 第3節 (2013/03/27)
バングー 1-2 フラメンゴ
ジェトゥーリオ・バルガス GK フェリッピ
セウシーニョ
ハファエウ・アゼベード
カルロス・ヘナン
ブルーノ・サントス
DF ルイス・アントニオ
(ヘナット・アブレウ)
アレックス・シウバ
ワラシ
ジョアン・パウロ
イベス
アンドレ・バヘット
(グスターボ)
マヤーロ
(ウィウレン)
エウジス
(ニウ)
MF アマラウ
エリーアス
ガブリエウ
カルロス・アウベルト
(ホドウフォ)
ウーゴ
セルジオ・ジュニオール
FW ハフィーニャ
エルナーニ
(ニクソン)
セルジオ・ジュニオール 03 ゴール 65 ホドウフォ
86 ジョアン・パウロ
イエロー
カード
ルイス・アントニオ
ホドウフォ
ヘナット・アブレウ
クレイマール・ホッシャ 監督 ジョルジーニョ
主審: ワギネル・マガリャイス
会場: エスタジオ・ハウリーノ・ジ・オリベイラ (ボウタ・ヘドンダ)
2013.03.27
グループA 順位表  
リオ・デ・ジャネイロ州選手権 (後期リオ杯 第3節)
順位 勝点 チーム
1 9 ボウタ・ヘドンダ
2 6 ボタフォゴ
3 5 オラーリア
4 4 ノバ・イグアス
5 3 フリブルゲンセ
6 2 キッサマー
7 1 バスコ・ダ・ガマ
8 0 マドゥレイラ
グループB 順位表  
リオ・デ・ジャネイロ州選手権 (後期リオ杯 第3節)
順位 勝点 チーム
1 9 ヘゼンジ
2 7 フルミネンセ
3 4 ボアビスタ
4 4 フラメンゴ
5 3 マカエー
6 2 バングー
7 2 ドゥッキ・ジ・カシアス
8 1 アウダックス・カリオカ
試合結果  リオ・デ・ジャネイロ州選手権 (後期リオ杯 第3節)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
キッサマー 2-2 ノバ・イグアス
マドゥレイラ 0-1 ボウタ・ヘドンダ
オラーリア 0-0 バスコ・ダ・ガマ
ボタフォゴ - フリブルゲンセ
アウダックス・カリオカ 1-2 ボアビスタ
フルミネンセ 3-1 マカエー
バングー 1-2 フラメンゴ
ドゥッキ・ジ・カシアス 1-3 ヘゼンジ
ルール    リオ・デ・ジャネイロ州選手権 後期リオ杯

16クラブが2つのグループに別れて総当たり7試合を行い、上位2チームずつが決勝トーナメントに進出して、優勝を争う。勝ち点が同じ場合は得失点差で優劣が決まる。

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。