Copa do Brasil 2013コパ・ド・ブラジウ 2013

カリオカ注目の一戦 マラカナンのクラシコ初戦は甲乙付かず引き分け

コパ・ド・ブラジウ 2013 準々決勝 1st.Leg ボタフォゴ 1-1 フラメンゴ
▲ 11分に先制のゴールを決めたアンドレ・サントスに駆け寄るエルナーニ(9番)らフラメンゴのイレブン
9月25〜26日に行われたコパ・ド・ブラジウの準々決勝 1st.Leg。リオ・デ・ジャネイロで行われたクラシコ「ボタフォゴ×フラメンゴ」は、甲乙付かず引き分けで幕を閉じた。

開始1分にエルナーニの鋭いシュートで攻撃の口火を切ったフラメンゴは、11分に先制。左サイドでつないだボールをジョアン・パウロがゴール前に折り返すと、ファーサイドに流れたエルナーニが滑り込みながらハーフボレーで中央に折り返し、アンドレ・サントスのヘディングシュートをお膳立てした。

先制して勢いの出てきたフラメンゴはその後も多彩な攻撃でボタフォゴの守備網を翻弄。立て続けにシュートを打っていったが、GKジェフェルソンの好セーブもあって追加点を奪えず前半を終了した。

▲ 相手との接触で鼻から出血したエジウソン・メンデスは、鼻にティッシュを詰めたままプレイして同点ゴールを奪った
フラメンゴの1点リードで折り返した後半、盛り返したボタフォゴが同点弾を叩き込んだ。57分、左サイドからセードルフ、ハファエウ・マルケス、ユリとつないだボールが右サイドを上がっていたエジウソン・メンデスの足元に渡ると、エジウソン・メンデスが右足を振り抜いた。ゴール前に上がってきたハファエウ・マルケスの足元に合わせたクロスのようなシュートは、ブロックを試みた相手選手の足に当たってコースが変わり、ゴールマウスに吸い込まれていった。公式記録ではエジウソン・メンデスのゴールでボタフォゴが試合を振り出しに戻した。

その後は互いにチャンスを生かせずタイムアップ。2nd.Legは1ヵ月後、10月23日にリオ・デ・ジャネイロで行われる予定となっている。

コパ・ド・ブラジウ 2013 準々決勝 1st.Leg (2013/09/25)
ボタフォゴ 1-1 フラメンゴ
ジェフェルソン GK フェリッピ
エジウソン
ダンクレール
(ルーカス・ゼン)
ドリア
ジュリオ・セーザル
DF レオナルド・モウラ
ワラシ
サミール
ジョアン・パウロ
マルセーロ・マットス
ガブリエウ
ニコラス・ロデイロ
(アレックス)
クラレンス・セードルフ
MF ルイス・アントニオ
アマラウ
カルロス・エドゥアルド
(ハフィーニャ)
アンドレ・サントス
(ビクトル・カセレス)
ハファエウ・マルケス
ユリ
(オクタービオ)
FW パウリーニョ
(ガブリエウ)
エルナーニ
エジウソン・メンデス 57 ゴール 11 アンドレ・サントス
ジュリオ・セーザル
エジウソン・メンデス
イエロー
カード
アンドレ・サントス
オズワウド・ジ・オリベイラ 監督 ジャイミ・ジ・アウメイダ
主審: ワギネル・ド・ナシメント・マガリャイス
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント 
決勝トーナメント
2013.09.25

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。