Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

50分に及んだ中断の果てに… 大敗したバスコ・ダ・ガマの2部降格が決定

ブラジル全国選手権 第38節 アトレチコ・パラナエンセ 5-1 バスコ・ダ・ガマ
▲ 前半16分の頃からスタンドの一角で発生したサポーター同士の殴り合い。武装警官が介入して、試合を50分以上中断させる事態に発展した
12月7〜8日に行われたブラジル全国選手権の第38節。サンタ・カタリーナ州のジョインビーリで行われた「アトレチコ・パラナエンセ×バスコ・ダ・ガマ」は、得点王エデルソンのハットトリックなどでアトレチコ・パラナエンセが圧勝。リベルタドーレス出場権を獲得した。一方敗れたバスコ・ダ・ガマは18位に転落し、2部降格が決定した。

勝ってリベルタドーレス出場権を得たいアトレチコ・パラナエンセは左サイドでセットプレイを得ると、パウロ・バイエルが蹴ったフリーキックがマノエウの頭をかすめてそのままゴールマウスに吸い込まれ、開始4分に先制した。

この試合は16分を過ぎた頃にスタンドの一角で両チームのサポーターによる乱闘が発生。試合そっちのけで殴り合い蹴り合いになると、総数で上回るアトレチコ・パラナエンセのサポーターが援軍として乱闘に参戦する事態に発展した。10分後に武装警察が介入し、催涙弾を発射するなどして事態の沈静化を図ったが、ヘリコプターがピッチに着陸して2人の負傷者を空路で病院に搬送する一幕もあり、当然ながら試合は中断した。

この暴動による中断は50分以上に及び、その間インタビューに応じた日系人選手ペドロ・ケンは「残留を目指して真剣に試合をしているのだから、邪魔をしないでほしい」と呆れ顔で吐き捨てた。

▲ 最終節でハットトリックを達成したエデルソンは、2013年のブラジレイロン得点王に輝いた
再開された試合は、バスコが40分に追いつく。左サイドを上がったヨトゥンがドリブルでペナルティエリアに入ると、折り返したボールをエジミウソンがゴールに押し込んだ。

勝てば1部残留の可能性が高まるバスコは逆転を目指したが、アトレチコ・パラナエンセは彼らの出鼻をくじいた。43分、右サイドを上がったパウロ・バイエルのクロスをエデルソンが頭で合わせてゴールに沈めた。

後半、63分にカウンターからマルセーロ・シリーノのゴールで突き放したアトレチコ・パラナエンセは、終盤にエデルソンが2点を追加してハットトリックを達成。大量5得点で圧勝した。

敗れたバスコは18位が確定し、2008年以来5年ぶりの2部降格が決定している。

ブラジル全国選手権 2013 第38節 (2013/12/08)
アトレチコ・パラナエンセ 5-1 バスコ・ダ・ガマ
ウェベルトン GK アレッサンドロ
レオ
マノエウ
ルイス・アウベルト
マラニョン
(ジュニーニョ)
DF ファギネル
クリス
ヘナット・シウバ
ヨシマール・ヨトゥン
デイビッジ
ジョアン・パウロ
パウロ・バイエル
(ゼジーニョ)
エベルトン
MF アブーダ
ウェンデウ
(ベルナルド)
ペドロ・ケン
マルローニ
(カルロス・テノーリオ)
マルセーロ・シリーノ
(フェリッピ)
エデルソン
FW タリス
(ヘジナウド)
エジミウソン
パウロ・バイエル 04
エデルソン 43
マルセーロ・シリーノ 63
エデルソン 81
エデルソン 85
ゴール 40 エジミウソン
イエロー
カード
ペドロ・ケン
バグネール・マンシーニ 監督 アジウソン・バチスタ
主審: ヒカルド・マルケス・ヒベイロ
会場: アレーナ・ジョインビーリ (ジョインビーリ)
2013.12.08

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。