Campeonato Paulista サンパウロ州選手権

セシーニャのゴラッソーで突き放されたサンパウロ 開幕戦は完敗

サンパウロ州選手権 第1節 ブラガンチーノ 2-0 サンパウロ
▲ 元ブラジル代表のルイス・ファビアーノは何度もシュートを放ったが、ゴールネットを揺らすには至らず
2014年のサンパウロ州選手権は1月18日に開幕。18〜19日に第1節が行われた。ブラガンサで行われた「ブラガンチーノ×サンパウロ」は、ブラガンチーノがホームで金星を挙げた。サンパウロは黒星スタートとなった。

サンパウロは8分にアデミウソンがカウンターアタックを開始。自陣でボールを受けると左サイドに膨らみながらスピードアップして、ペナルティエリアの手前まで到達した。最後はフランセスコがスライディングタックルでボールを蹴り出したためアデミウソンはシュートに持ち込めなかったが、サンパウロは23分にも相手ゴールに迫ってチャンスメイク。試合の流れを引き寄せようとした。

▲ 51分に観る者全てを魅了するミドルシュートを決めたセシーニャ(中央)はチームメイトの祝福を受ける
だが均衡を破ったのは、29分にセシーニャの強烈なシュートで反撃に出たブラガンチーノのほうだった。35分、スルーパスで右サイドを駆け上がったホベルチーニョがグラウンダーのクロスを上げて、162cmの小柄なレオ・ジャイミが左足で合わせてゴールに流し込んだ。

1-0 で折り返した後半、ブラガンチーノは早い時間帯に追加点を奪う。51分、中盤の右側でパスを受けたセシーニャが数m前進すると、ゴールまで約30mのところで右足を振り抜いた。ゆっくり逆回転しながら伸びたボールは、ファーサイドのゴールネットに突き刺さった。GKホジェーリオ・セニは枠外に逸れると判断したのか、ボールウォッチャーになっていた。

▲ 思うような試合運びができず、険しい表情を浮かべるサンパウロのムリシ・ハマーリョ監督
2点を追いかける形となったサンパウロは立て続けに決定機を作るも、相手の堅い守備に阻まれ続けた。69分には足元でボールを受けたルイス・ファビアーノが右足を振り抜いたが、シュートはサイドネットを揺らしてしまい、枠をとらえられなかった。
サンパウロは無得点で初戦を落とし、監督のムリシ・ハマーリョは「今日の我々は精彩を欠いていた。決定力を上げていかなければならない。ただ、セシーニャが決めたあのミドルシュートは褒めるしかないね。あのゴールは防ぎようがない」と完敗を認めている。

サンパウロ州選手権 2014 第1節 (2014/01/19)
ブラガンチーノ 2-0 サンパウロ
ハファエウ・デフェンジ GK ホジェーリオ・セニ
アレシャンドリ
ヤーゴ
ギリェルミ・マッチス
DF ルイス・ヒカルド
(ドウグラス)
ホドリーゴ・カイオ
アントニオ・カルロス
ヘイナウド
ホベルチーニョ
フランセスコ
ジェアンドロ
グスターボ
(マテウス)
レオ・ジャイミ
(デネル)
MF デニウソン
(マルセーロ・カニェーテ)
ウェウリントン
マイコン
(オズバウド)
ガンソ
セシーニャ
リンコン
(タッシオ)
FW アデミウソン
ルイス・ファビアーノ
レオ・ジャイミ 35
セシーニャ 51
ゴール
フランセスコ イエロー
カード
ホドリーゴ・カイオ
デニウソン
マルセーロ・ベイガ 監督 ムリシ・ハマーリョ
主審: カッシオ・ルイス・ザンコペ
会場: エスタジオ・ナビ・アビ・シェジー (ブラガンサ)
2014.01.19

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。