Copa do Brasil 2014コパ・ド・ブラジウ 2014

カズの古巣サントスがゴールを量産 圧勝で準決勝に駒を進める

コパ・ド・ブラジウ 2014 準々決勝 2nd.Leg サントス 5-0 ボタフォゴ
▲ 前半5分に先制のゴールを決めたガブリエウ
10月15〜16日に各地で行われたコパ・ド・ブラジウの準々決勝 2nd.Leg 。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サントス×ボタフォゴ」は、ゴールを量産したサントスが圧勝した。

試合はサントスのゴールショーとなった。まずは前半5分、ルーカス・リーマのスルーパスで左サイドを上がったメーナがグラウンダーのクロスを上げると、ガブリエウが軽く合わせてゴールに流し込み先制。その3分後にはコーナーキックを得ると、デイビッジ・ブラスがヘディングでゴールに沈めて、サントスは早い時間帯に 2- 0 とリードした。

ボタフォゴにも多くのチャンスがあったが、詰めの甘い攻撃が続いて思うようにゴールを奪えない。一方サントスは37分にカウンターを仕掛けると、ドリブルで最終ラインを突破したルーカス・リーマがペナルティエリアでキーパーをもドリブルで抜き去って無人のゴールにシュートを決めて、突き放した。

▲ カウンターを仕掛けてゴールを決めたルーカス・リーマと列を作って躍るサントスのイレブン
後半もサントスの勢いは止まらない。62分、ルーカス・リーマのフリーキックに合わせたガブリエウのヘディングシュートはキーパーが身を挺して弾いたが、セカンドボールをデイビッジ・ブラスがゴールに押し込み 4-0 。そして68分にはジェウバーニオのドリブル突破からガブリエウがシュートを打ち、キーパーが弾いたボールをジェウバーニオがゴールに蹴り込んでトドメを刺した。

試合後、サントスのエドゥ・ドラセーナは「ボタフォゴに敬意を払いながらも我々は良い試合ができた。良いペースでゴールを量産できたし満足」と述べている。

コパ・ド・ブラジウ 2014 準々決勝 2nd.Leg (2014/10/16)
サントス 5-0 ボタフォゴ
ブラジミール GK アンドレイ
シシーニョ
エドゥ・ドラセーナ
(ネト)
デイビッジ・ブラス
メーナ
DF ガブリエウ
ダンクレール
マテウス
ギリェルミ
(シジネイ)
アロウカ
(アラン・ボタフォゴ)
アリソン
ルーカス・リーマ
(ヘナット)
MF ホドリーゴ・ソウト
マリオ・ボラッティ
ルイス・ラミーレス
ジェウバーニオ
ガブリエウ
ヒウド
FW ワリソン
(アンドレアッジ)
ユリ・マヌーチ
(パブロ・セバージョス)
ホジェーリオ
ガブリエウ 05
デイビッジ・ブラス 08
ルーカス・リーマ 37
デイビッジ・ブラス 62
ジェウバーニオ 68
ゴール  
 

イエロー
カード
ダンキレール
マテウス
レッド
カード
マテウス
エンデルソン・モレイラ 監督 バギネル・マンシーニ
主審: エーベル・ホベルト・ロペス
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2014.10.16

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。