Copa Sudamericana 2014コパ・スダメリカーナ 2014

前半で3-0としたサンパウロ 後半に反撃を受けるも2点差で先勝

コパ・スダメリカーナ 準々決勝 1st.Leg サンパウロ 4-2 エメレック
▲ カカ(左)とミシェウ・バストス(右)
10月29〜30日に行われたコパ・スダメリカーナの準々決勝 1st.Leg 。ブラジルのサンパウロで行われた「サンパウロ×エメレック」は、前半に3点を取ったサンパウロが先勝した。

前半はサンパウロのペース。序盤から攻め込むと、11分に左サイドから中央へつないだボールをミシェウ・バストスが左足でゴール右隅に沈めて先制した。35分にはカカの足元から離れたボールをウジソンがゴールに流し込んで、リードを広げた。さらに44分にはカウンターからガンソ、カカとパスをつないで、最後はアラン・カルデッキが冷静にシュートを決めて 3-0 とした。

前半はサンパウロの一方的な内容だったが、エメレックは後半の立ち上がりに反撃を開始。まずミジェル・ボラーニョスが角度のないところからシュートを決めて1点を返すと、54分には自陣からのロングパスを最終ラインの裏でトラップしたアンヘル・メーナが左足でゴールに流し込み、1点差に詰め寄った。

エメレックに傾きかけた流れを引き寄せたのは、途中出場のアントニオ・カルロスだった。69分に右サイドからウジソンがクロスを上げると、ゴール前に残っていたアントニオ・カルロスが頭で合わせてゴール右隅に沈めた。

試合後、最後のゴールを決めたアントニオ・カルロスは「故障でしばらく試合に出られなかったが、早く試合に出たかった。前半で 3-0 としたことでチーム全体がリラックスしてしまったが、良い時間帯にゴールを決められたことを嬉しく思う」と述べている。

コパ・スダメリカーナ 2014 準々決勝 1st.Leg  (2014/10/30)
サンパウロ
(ブラジル)
4-2 エメレック
(エクアドル)
ホジェーリオ・セニ GK エステバン・ドレー
ウジソン
パウロ・ミランダ
(アウロ)
エジソン・シウバ
アルバロ・ペレイラ
DF ジョン・ナルバエス
ガブリエル・アチリエ
ホセ・キニョーネス
オスカル・バグイ
ソウザ
マイコン
(アントニオ・カルロス)
ガンソ
カカ
(オズバウド)
ミシェウ・バストス
MF ペドロ・キニョーネス
(フェルナンド・ガイボル)
オスバルド・ラストラ
アンヘル・メーナ
ミジェル・ボラーニョス
フェルナンド・ヒメーネス
アラン・カルデッキ FW エマヌエル・エレーラ
(ルイス・エスカラーダ)
ミシェウ 11
ウジソン 35
アラン・カルデッキ 44
アントニオ・カルロス 69
ゴール 47 ミジェル・ボラーニョス
54 アンヘル・メーナ
マイコン イエロー
カード
オスバルド・ラストラ
ミジェル・ボラーニョス
オスカル・バグイ
エステバン・ドレー
ガブリエル・アチリエ
ムリシ・ハマーリョ 監督 グスターボ・キンテーロス
主審: エンリケ・カセレス (パラグアイ)
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2014.10.30

★コンメボル・スダメリカーナ 2020 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。