Copa do Brasil 2014コパ・ド・ブラジウ 2014

0-3 からの大逆転 4点を奪ったアトレチコ・ミネイロが決勝進出

コパ・ド・ブラジウ 2014 準決勝 2nd.Leg アトレチコ・ミネイロ 4-1 フラメンゴ
▲ 33分に先制のゴールを決めたエベルトン(右)
11月5日に行われたコパ・ド・ブラジウの準決勝 2nd.Leg 。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×フラメンゴ」は、アトレチコ・ミネイロが逆転勝利を収めた。そして2試合合計スコアでも逆転したアトレチコ・ミネイロが決勝進出を果たした。

アトレチコ・ミネイロは9分にダトロのクロスをレオナルド・シウバがヘディングで合わせたが、ゴールライン上で相手選手にクリアされて先制できず。31分には右からのクロスをペナルティエリアでトラップしたジエゴ・タルデッリが右足でボールを叩いたが、シュートはゴールポストを直撃してまたもチャンスを逸した。

先制したのはフラメンゴ。33分に訪れたチャンスで、エベルトンが角度のないところから左足を振り抜いてファーサイドのゴールネットを揺らした。このゴールで2試合合計スコアは 3-0 とフラメンゴの3点リードとなった。アウェイゴール・ルールの都合上、アトレチコ・ミネイロは残り60分弱で4点が必要という逆境に立たされた。

▲ 41分に同点のゴールを決めて吠えるカルロス(左)。アトレチコ・ミネイロ大逆転勝利の口火を切るゴールとなった
アトレチコ・ミネイロはここから逆境を克服する。まずは41分にドウグラス・サントスのクロスをカルロスが右足でゴールに押し込んで1点を返した。

1-1 で迎えた後半、アトレチコ・ミネイロはボール支配率を高めてゴールを重ねていった。まず56分にルアンのドリブル突破から最後はマイコスエウが右足でゴールに蹴り込み逆転に成功。その後も攻め続けたアトレチコ・ミネイロは、80分にヘスス・ダトロのゴールで2試合合計スコアを 3-3 とした。

アトレチコ・ミネイロの4点目は84分。コーナーキックのこぼれ球を拾って再度攻め込むと、レオナルド・シウバのシュートのこぼれ球をルアンが右足でゴールに押し込んだ。その後のピンチをしのいだアトレチコ・ミネイロが、2試合合計 4-3 で前年王者を敗退に追い込んだ。

コパ・ド・ブラジウ 2014 準決勝 2nd.Leg (2014/11/05)
アトレチコ・ミネイロ 4-1 フラメンゴ
ビクトル GK パウロ・ビクトル
マルコス・ホッシャ
レオナルド・シウバ
ジェメルソン
ドウグラス・サントス
DF レオ
シコン
ワラシ
ジョアン・パウロ
ジョズエ
(レアンドロ・ドニゼッチ)
ヘスス・ダトロ
ルアン
マイコスエウ
(マリオン)
MF ビクトル・カセレス
マルシオ・アラウージョ
エクトル・カンテーロス
エベルトン
(マテウス)
ジエゴ・タルデッリ
カルロス
(ドド)
FW エドゥアルド・ダ・シウバ
(ルイス・アントニオ)
ニクソン
(エウトン)
カルロス 41
マイコスエウ 56
ヘスス・ダトロ 80
ルアン 84
ゴール 33 エベルトン
ビクトル イエロー
カード
ビクトル・カセレス
エベルトン
ワラシ
マルシオ・アラウージョ
エウトン
レビル・クウピ 監督 バンデルレイ・ルシェンブルゴ
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2014.11.05

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。