Primera División de Chileチリ1部リーグ

“アウェイの洗礼”にも耐えたコロコロが6連勝で首位に浮上

チリ1部リーグ 2014-1015 前期 第15節 ウニベルシダー・カトリカ 1-2 コロコロ
▲ 15分に相手のオウンゴールを誘発する動きでチームに貢献したエステバン・パレーデス(左)
11月21〜23日に行われたチリ1部リーグの前期第15節。首都サンティアゴで行われた「ウニベルシダー・カトリカ×コロコロ」は、コロコロが勝利を収めた。ウニベルシダー・デ・チレが前日引き分けに終わったため、勝ち点で並んだコロコロは首位に浮上した。

序盤から互いに攻め合った試合は、15分にコロコロが先制。右サイドを上がったゴンサーロ・フィエーロがゴール前にクロスを上げると、クリスティアン・アルバレスのオウンゴールを誘発した。

後半、ウニベルシダー・カトリカは56分に得たセットプレイからマルク・ゴンサレスのヘディングシュートが決まって追いついた。その際スタンドから投げ込まれた異物がGKフスト・ビジャルの頭部に当たってビジャルが転倒し、まともに守ることができなかったことも失点を誘発。ビジャルは観客による妨害とゴールの無効を主張して主審に抗議したが、受け入れられず逆にイエローカードを提示された。

それでも総合力で上回るコロコロは、72分にハイメ・バルデスがペナルティエリアの手前から左足でゴール左隅に沈めて、勝ち越しに成功。その後ピンチをしのいだコロコロが1点差で勝利を収めた。

チリ1部リーグ 2014-1015 前期 第15節 (2014/11/23)
ウニベルシダー・カトリカ 1-2 コロコロ
フランコ・コスタンソ GK フスト・ビジャル
クリスティアン・アルバレス
エリック・プルガル
マティアス・カーイス
アルフォンソ・パロ
(ダリオ・ボッティネッリ)
DF ゴンサーロ・フィエーロ
フリオ・バローソ
クリスティアン・ビルチェ
ジャン・ボーセジュール
トマス・コスタ
ファン・パブロ・ゴメス
(ルイス・ムニョス)
ファビアン・マンサーノ
(ラミーロ・コスタ)
フェルナンド・コルデーロ
MF エステバン・パベス
ハイメ・バルデス
(セバスティアン・トロ)
エミリアーノ・ベッキオ
(クラウディオ・バエーサ)
ファン・デルガード
マルク・ゴンサレス
ダビ・ジャノス
FW フェリペ・フローレス
(クラウディオ・マルドナード)
エステバン・パレーデス
マルク・ゴンサレス 56 ゴール 15 クリスティアン・アルバレス (オウンゴール)
72 ハイメ・バルデス
クリスティアン・アルバレス
フェルナンド・コルデーロ
イエロー
カード
フスト・ビジャル
フリオ・ファルシオーニ 監督 エクトル・タピア
主審: エドゥアルド・ガンボア
会場: エスタディオ・サン・カルロス・デ・アポキンド (サンティアゴ)
2014.11.23

★チリ1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。