Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

キャプテンよ永遠に… インテルナシオナウがフェルナンドンの一周忌を勝利で締める

ブラジル全国選手権 第6節 インテルナシオナウ 2-0 コリチーバ
▲ 6月7日は故フェルナンドンの一周忌。「F9 Eterno Capitão (9番フェルナンドン 永遠のキャプテン)」の文字が刺繍されたマフラーを手に哀悼の意を表するインテルナシオナウのサポーターは無数に点在した
6月6〜7日に行われたブラジル全国選手権の第6節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×コリチーバ」は、元ブラジル代表FWニウマールのゴールなどでインテルナシオナウが勝利を収めた。

元ブラジル代表FWフェルナンドンが墜落事故で他界した日からちょうど1年が経ったこの日、ベイラ・リオでは試合前に故人を追悼する黙祷が捧げられた。赤く染まったスタンドには「F9 Eterno Capitão (9番フェルナンドン 永遠のキャプテン)」の文字が浮かぶなど、一周忌が盛大に執り行われた。

試合は序盤からボールを支配したインテルナシオナウが25分に先制。左サイドに開いていたビチーニョが味方のロングパスに反応してトラップで一人を抜き去ると、ペナルティエリアに入ったところで左足を振り抜きファーサイドのゴールネットにボールを突き刺した。

▲ 25分に先制ゴールを決めたビチーニョ(左)とハイタッチをかわす元ブラジル代表FWニウマール(7番)
35分には中央をパスで崩してリサンドロ・ロペスが右足を振り抜くと、ニアサイドのゴールポストに当たって跳ね返ったボールをニウマールがゴールに流し込み、インテルナシオナウがリードを広げた。

後半、インテルナシオナウは79分に自身のファウルに対してイエローカードを出した主審に向けて暴言を吐いたリサンドロ・ロペスが退場に処せられて数的不利に陥った。それでも相手の反撃をしのいで勝ち点3を獲得した。

勝ったインテルナシオナウは今季2勝目を挙げて10位に浮上。一方4連敗のコリチーバは降格圏内の18位まで順位を下げている。

ブラジル全国選手権 2015 第6節 (2015/06/06)
インテルナシオナウ 2-0 コリチーバ
アリソン・ベッケル GK ブルーノ
ウィリアン
アラン・コスタ
エルナンド
アルトゥール
DF ノルベルト
ルッカス・クラーロ
レアンドロ・アウメイダ
エンリーキ
ホドリーゴ・ドウラード
アンデルソン
(ハファエウ・モウラ)
ビチーニョ
(アレックス)
バウジービア
(ニコラス・フレイタス)
MF ファブリッシオ・バイアーノ
(ルイス・カセレス)
ジョアン・パウロ
フイ
チアゴ・ガリャルド
(イカロ)
ニウマール
リサンドロ・ロペス
FW ネゲーバ
ハファエウ・ルーカス
(ワリソン)
ビチーニョ 25
ニウマール 35
ゴール
ビチーニョ
アンデルソン
リサンドロ・ロペス
ホドリーゴ・ドウラード
イエロー
カード
ノルベルト
エンリーキ
ファブリッシオ・バイアーノ
フイ
チアゴ・ガリャルド
リサンドロ・ロペス レッド
カード
ディエゴ・アギーレ 監督 マルキーニョス・サントス
主審: アンドレ・ルイス・カストロ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2015.06.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。