Copa America 2015 コパ・アメリカ 2015

アグエロのダイビングヘッドで先制したアルゼンチンが勝ってグループ首位に浮上

コパ・アメリカ 2015 グループB 第2節 アルゼンチン 1-0 ウルグアイ
▲ 31分に退席処分を受けてベンチを離れるヘラルド・マルティーノ監督
6月11日からチリで開催されている国際大会「コパ・アメリカ」。16日にラ・セレーナで行われたグループBの第2節「アルゼンチン vs ウルグアイ」は、アグエロの2戦連続ゴールでアルゼンチンが勝利を収めた。

アルゼンチンは9分にアンヘル・ディ・マリアが右サイドからペナルティエリアに入ってシュートを打つと、12分には再びディ・マリアが今度は左サイドからシュートを打ち、攻撃のリズムを作った。対するウルグアイは20分に左サイドを崩すと、その1分後にはコーナーキックからチャンスメイク。ボール支配率はアルゼンチンが高めたが、ウルグアイは守備を固めながら反撃のチャンスをうかがった。

アルゼンチンは24分にメッシのクロスをアグエロがヘディングで合わせたがキーパーの左手に阻まれ、その2分後に放ったメッシのヘディングシュートは相手にブロックされた。一方ウルグアイは29分に右からのクロスをディエゴ・ロランが頭でゴールポストをかすめるシュートを放った。

31分にヘラルド・マルティーノ監督が退席処分になっても、アルゼンチンは動揺せず冷静に試合を進めた。前半は両者無得点で幕を閉じた。

▲ 56分にダイビングヘッドでゴールネットを揺らしたセルヒオ・アグエロ
均衡が破れたのは後半。56分に右サイドへボールを運んでパブロ・サバレータが低めのクロスを上げると、セルヒオ・アグエロがヘディングでゴールに押し込みアルゼンチンが先制した。

ウルグアイは75分にマキシミリアーノ・ペレイラのミドルシュートがキーパーのファンブルを誘うと、詰めていたディエゴ・ロランが左足でシュート。だがボールを大きく浮かせてしまい、ウルグアイは絶好のチャンスを不意にしてしまう。さらに89分には右サイドでボールを運びアベル・エルナンデスがシュートを打ったが、キーパーが俊敏な反応でボールを弾き返した。ウルグアイは互角に渡り合ったが、この日はアルゼンチンの堅い守備を打ち崩せなかった。

勝ったアルゼンチンはグループBの首位に浮上。一方惜敗したウルグアイは首位から3位に転落している。

コパ・アメリカ 2015 グループB 第2節 (2015/06/16)
アルゼンチン 1-0 ウルグアイ
セルヒオ・ロメーロ GK フェルナンド・ムスレーラ
パブロ・サバレータ
ニコラス・オタメンディ
エセキエル・ガライ
マルコス・ロホ
DF マキシミリアーノ・ペレイラ
ディエゴ・ゴディン
ホセ・マリア・ヒメーネス
アルバロ・ペレイラ
ハビエル・マスチェラーノ
ルーカス・ビリア
ハビエル・パストーレ
(エベル・バネガ)
アンヘル・ディ・マリア
(ロベルト・ペレイラ)
リオネル・メッシ
MF エヒーディオ・アレーバロ
アルバロ・ゴンサーレス
ニコラス・ロデイロ
(アベル・エルナンデス)
クリスティアン・ロドリゲス
(カルロス・サンチェス)
セルヒオ・アグエロ
(カルロス・テベス)
FW エディンソン・カバーニ
ディエゴ・ロラン
セルヒオ・アグエロ 56 ゴール
ハビエル・マスチェラーノ
マルコス・ロホ
セルヒオ・ロメーロ
イエロー
カード
ニコラス・ロデイロ
ディエゴ・ゴディン
アルバロ・ペレイラ
ヘラルド・マルティーノ 監督 オスカル・タバーレス
主審: サンドロ・メイラ・ヒッチ (ブラジル)
会場: エスタディオ・ラ・ポルターダ (ラ・セレーナ)
2015.06.16

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。