Campeonato Brasileiro Serie A 2015ブラジル全国選手権 1部 2015

残留を果たせなかったジョルジーニョ 「降格は近親の死に匹敵する悲しみ」

バスコ・ダ・ガマを指揮しているジョルジーニョ監督がセリエB(2部)降格について心境を述べる
▲ バスコ・ダ・ガマを1部に残留させることができずサポーターに謝罪したジョルジーニョ監督
リオ・デ・ジャネイロの名門バスコ・ダ・ガマは最終節で勝ちきれず、セリエA(1部)に残留できなかった。これを受けて、チームを率いるジョルジーニョ監督が現在の心境を語った。

今季のバスコは、ジョルジーニョ監督が就任する8月16日時点では勝ち点13の最下位だった。同監督就任後もしばらくは勝てなかったが、9月9日の第24節で勝利を収めると、最終的には勝ち点を41まで伸ばした。ジョルジーニョ氏の監督就任以前における戦績が最後まで尾を引いた形だが、同氏は残留させられなかった責任を痛感して、降格のショックを次のように表現した。

「残留を目指して最後まで努力したが、降格してしまったのは私の責任だ。まずサポーターに謝罪したい。それと同時に、最後まで応援してくれたサポーターに感謝している。降格は近親の死に匹敵する悲しみだ」

ジョルジーニョ監督は、バスコには1年でセリエA(1部)に戻ってこられる力があると述べる一方、自身が来年も監督を続けるかについては言及を避けている。

2015.12.07

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。