Copa América Centenario 2016コパ・アメリカ 2016

ペケルマンはハメスについて楽観的 「重傷ではないし、すぐに試合に出られる」

左肩を負傷したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの容態について
▲ 42分にコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスがPKを蹴る瞬間
6月3日に開幕したコパ・アメリカでコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、試合中に左肩を負傷して途中交代を余儀なくされた。だが同国代表を指揮するホセ・ペケルマン監督は、ハメスの容態について楽観視している旨を話した。

ハメス・ロドリゲスはコパ・アメリカ開幕戦の「U.S.A. vs コロンビア」戦で69分に転倒。マイケル・ブラッドリーに足をかけられて倒れた際に左肩を脱臼したような症状を発症した。一旦ピッチサイドで治療を施した上で試合に戻ったが、その後試合続行不可能となりベンチに退いた。

試合後、ハメスの容態について質問が及ぶと、ペケルマン監督は次のように回答。
「チームドクターに確認したが、重傷ではないようだから安心している。すぐに試合に出られると思うよ。ハメスはコロンビア代表にとって欠かせない存在だし、ハメス自身も試合に出たがっているから、支障がないなら次戦も出場してもらおうと考えている」

ハメス・ロドリゲスは2014年のブラジルW杯得点王だが、先のUEFAチャンピオンズリーグ決勝では最後までベンチを温める苦渋を味わっている。

2016.06.03

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。