Recopa Sudamericana 2016レコパ・スダメリカーナ 2016

前後半の立ち上がりにそれぞれゴールを奪ったリーベルがリードを守りきってレコパを連覇

レコパ・スダメリカーナ 2016 2nd.Leg リーベル・プレート 2-1 インデペンディエンテ・サンタフェ
▲ 前半3分に先制のゴールを決めたセバスティアン・ドリウッシを囲んで歓喜の輪を形成するリーベルのイレブン
前年のリベルタドーレス王者とスダメリカーナ王者とが対戦する「レコパ・スダメリカーナ」は、8月25日に 2nd.Leg が行われた。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「リーベル・プレート×インデペンディエンテ・サンタフェ」は、リーベルがリードを守りきって勝利。リーベルは2試合合計 2-1 でレコパ連覇を達成した。

試合開始前には上空に花火が打ち上げられ、スタンドでは赤い発煙筒が炊かれる壮大な雰囲気に包まれた。するとスタンドの大歓声に後押しされたのか、リーベルは開始3分に先制。左サイドに開いたミルトン・カスコが低いクロスを上げると、セバスティアン・ドリウッシが右足のジャンピングボレーでゴールに蹴り込んだ。

インデペンディエンテ・サンタフェはカウンターから何度か牙をむいたが、ゴールを奪えずに前半を終了した。

▲ レコパ・スダメリカーナの連覇を達成して優勝トロフィーを掲げて喜ぶリーベル・プレートの選手たち
後半、次の1点を取ったのはリーベル。50分にショートコーナーからダレッサンドロが右足でクロスを上げてジョナタン・マイダーナが競ると、最後はルーカス・アラーリオがヘディングでゴールに沈めて 2-0 とした。

インデペンディエンテ・サンタフェは64分にセットプレイからオラシオ・サラベリのヘディングシュートで1点差に詰め寄ったが、追加点を奪うことはできなかった。

この結果、昨年に続いて今年もレコパ・スダメリカーナを制したリーベルは優勝賞金60万ドル(日本円で約6千万円)を獲得。そして準優勝に終わったインデペンディエンテ・サンタフェにも35万ドル(日本円で約3,500万円)の賞金が授与されることになった。

レコパ・スダメリカーナ 2016 2nd.Leg (2016/08/25)
リーベル・プレート
(アルゼンチン)
2-1 インデペンディエンテ・サンタフェ
(コロンビア)
アウグスト・バタージャ GK ロビンソン・サパータ
ホルヘ・モレイラ
ジョナタン・マイダーナ
アルトゥーロ・ミーナ
ミルトン・カスコ
DF カルロス・アルボレーダ
オラシオ・サラベリ
ウィリアン・テシージョ
ダイロン・モスケーラ
レオナルド・ポンシオ
イグナシオ・フェルナンデス
アンドレス・ダレッサンドロ
(トマス・アンドラーデ)
ゴンサーロ・マルティネス
(ロドリーゴ・モーラ)
MF ジェイソン・ゴルディージョ
ファン・ダニエル・ロア
レオナルド・ピコ
(ファン・マヌエル・ファルコン)
オマール・ペレス
(セバスティアン・サラーサル)
セバスティアン・ドリウッシ
(イバン・アロンソ)
ルーカス・アラーリオ
FW ウンベルト・オソーリオ
ジョナタン・ゴメス
セバスティアン・ドリウッシ 03
ルーカス・アラーリオ 50
ゴール 64 オラシオ・サラベリ
ミルトン・カスコ
ゴンサーロ・マルティネス
イエロー
カード
ジェイソン・ゴルディージョ
ファン・マヌエル・ファルコン
マルセーロ・ガジャルド 監督 グスターボ・コスタス
主審: ビクトル・カリージョ (ペルー)
会場: エル・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2016.08.25

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。