Campeonato Brasileiro Serie A 2016ブラジル全国選手権 1部 2016

振るわなかった2016年の最終戦を大勝で締めくくったサンパウロ 年明けからはセニ体制へ

カンピオナート・ブラジレイロ 第38節 サンパウロ 5-0 サンタ・クルス
▲ かつてボカでも活躍したアンドレス・チャベス(中央)は、リーグ最終戦で2ゴール1アシストと躍動した
12月11日に行われた2016年のカンピオナート・ブラジレイロ 第38節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×サンタ・クルス」は、アンドレス・チャベスの2ゴールなどでサンパウロが大勝して今シーズンを締めくくった。

試合はサンパウロのワンサイドゲームとなった。先制点は開始1分で、左サイドを崩してアンドレス・チャベスが折り返したボールをダビ・ネリスが左足でゴールに流し込んでのゴール。その後もリズム良く攻めたサンパウロは、29分に中央でパスを受けたジウベルトが前を向くと右足を振り抜いてミドルシュートを決め 2-0 とした。

優勢のサンパウロは、前半アディショナルタイムにカウンターで駆け上がったペルー代表MFクリスティアン・クエバがペナルティエリアで足を掛けられて倒されたが、主審はファウルを取らなかった上にクエバのシミュレーションとジャッジしてレッドカードを提示。心当たりのないクエバは困惑した表情で主審に抗議したが、判定は覆らずサンパウロは数的不利で後半を迎えることになった。

一人少なくなってもサンパウロの優位は変わらず、57分にドリブルで最終ラインを崩したアンドレス・チャベスがループシュートを決めて 3-0 とすると、72分にはアンドレス・チャベスが左足を振り抜いて 4-0 とした。

サンパウロのゴールショーを締めくくったのは、今年サンパウロのユースからトップチームに昇格した20歳のルイス・アラウージョ。右サイドでパスを受けるとドリブルで一人を抜き去ったルイス・アラウージョは、中央へ切れ込みながら2人目を振り切ってペナルティエリアに到達すると、左足でゴールネットを揺らしてスタンドの歓声を誘った。

試合後、2ゴール1アシストと活躍したアンドレス・チャベスは「今シーズンはサンパウロにとって決して良い年とはいえなかったが、来年はもっと良い一年にしたい。クラブ史上最高のアイドルであるホジェーリオ・セニが監督になってくれるし、チームの結束力はより堅くなると思う。年末年始は家族とリラックスして疲れをとりたい」と述べて、ホジェーリオ・セニ体制となる来年に備える意向を示した。

2016年のブラジレイロンを10位で終えたサンパウロは、2017年のコパ・スダメリカーナ出場権を獲得している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2016 第38節 (2016/12/11)
サンパウロ 5-0 サンタ・クルス
デニス
(レオ)
GK ルイス・ミレル
ブルーノ
マイコン
ホドリーゴ・カイオ
フリオ・ブッファリーニ
DF ビットル
ワウテル・ギマリャイス
ルアン・ペレス
ホベルト
ジョアン・シュミッチ
チアゴ・メンジス
クリスティアン・クエバ
MF デルレイ
マルシリオ
(ジョアン・ビクトル)
レオ・モウラ
ヘナチーニョ
(レオ・コチア)
ダビ・ネリス
アンドレス・チャベス
(ウェウリントン)
ジウベルト
(ルイス・アラウージョ)
FW アルトゥール
ブルーノ・モライス
ダビ・ネリス 01
ジウベルト 29
アンドレス・チャベス 57
アンドレス・チャベス 72
ルイス・アラウージョ 81
ゴール
クリスティアン・クエバ
アンドレス・チャベス
イエロー
カード
デルレイ
クリスティアン・クエバ レッド
カード
ピンタード 監督 アドリアーノ・テイシェイラ
主審: パウロ・シュレイ・ボウコ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2016.12.11

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。