Supercopa Argentina スーペルコパ・アルヘンティーナ

「ワインもひときわ美味しかった」 ボカの指揮官は古巣の戴冠と宿敵の完敗にご機嫌

ラヌースの元監督でもあるボカのギジェルモ・バロシュケロット監督がスーペルコパ・アルヘンティーナの結果に言及
▲ リーベルがスーペルコパ・アルヘンティーナで完敗したことを受けてご機嫌なボカのギジェルモ・バロシュケロット監督
ボカを率いるギジェルモ・バロシュケロット監督は、先に行われたスーペルコパ・アルヘンティーナの結果に満足していて、その旨を言葉でも表現している。

今年の上半期におけるボカについて戦略を練っていることを明かした同監督は、現役時代に約10年間ボカの主力として活躍。そして引退後は約3年間ラヌースで監督を務めていた。

奇しくも「ラヌースvsリーベル」となった先のスーペルコパ・アルヘンティーナでは、ラヌースが 3-0 でリーベルに快勝。この結果を受けてラヌースの元監督でもある同監督は、かつて指揮したチームの優勝を讃えるとともに、敗れた相手がボカの宿敵である点にも触れて喜びを表現した。

「ラヌースへの祝辞と感謝を忘れないし、今回これほど喜ばしい結果はない。しかも負けたのがリーベルだからね。あの夜に飲んだワインはひときわ美味しかったよ」

ボカは昨年末にアルゼンチン代表FWカルロス・テベスを中国スーパーリーグに放出し、攻撃力の低下が心配されている。そこを指摘する質問を受けると、同監督は「テベスがいないことを言い訳にしたくないし、ボカが変わらず強いことをこれから証明していく」と意気込みを述べた。

2017.02.10

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。