Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ルーカス・プラットの1ゴール1アシストで勝利を収めたサンパウロが7位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第5節 サンパウロ 2-0 ビットーリア
▲ 後半のアディショナルに勝利を決定づけるゴールを決めてスタンドにパフォーマンスを披露するアルゼンチン代表FWルーカス・プラット
6月6〜8日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第5節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×ビットーリア」は、サンパウロが勝利を収めた。

サンパウロは立ち上がりからボールを支配して再三にわたり攻め続けた。ルーカス・プラットやジュシレイ、マルシーニョらは積極的にシュートを打ったが、いずれもゴールネットを揺らすには至らず。27分にはブルーノのクロスに合わせたマイコスエウのヘディングシュートがキーパーの好守を誘うなど、サンパウロは攻め続けることで主導権を掌握した。

後半になるとビットーリアが積極性をみせて何度もフィニッシュに持ち込んだが、詰めが甘くゴールを奪えない。すると 0-0 で迎えた63分、高い位置のプレスで相手のクリアをインターセプトしたサンパウロは、マルシーニョがペナルティエリアに送ったパスをアルゼンチン代表FWルーカス・プラットがシュートを打たずにトマスの足元へダイレクトパスを出した。ペナルティエリアの中央でトラップしたトマスは、相手に詰め寄られる前に右足を振り抜いてゴール右隅にシュートを決めて、サンパウロが先制した。

ビットーリアには74分にビッグチャンスがあった。デイビッジのシュートをキーパーが弾くと、途中出場のパウリーニョがジャンピングボレーシュート。またしてもキーパーが弾いたが、その跳ね返りをパウリーニョが再び右足でゴールに押し込もうとしたが、キーパーの脇をすり抜けたボールはエデル・ミリタンがゴールライン寸前でクリアした。さらに80分にはトジーニョがゴールネットを揺らしたが、ゴール前で倒れ込みながらラストパスを出したキエーザに何らかのファウルが取られて、このゴールは取り消された。

1-0 を保って後半のアディショナルタイムを迎えたサンパウロは92分、ペナルティエリアの左側でボールを持ったルーカス・プラットが、右足で狙いすましたシュートを決めて勝利を決定づけた。

勝ったサンパウロは、今季3勝目を挙げて7位に浮上。敗れたビットーリアは最下位に転落している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第5節 (2017/06/08)
サンパウロ 2-0 ビットーリア
ヘナン・ヒベイロ GK フェルナンド・ミゲウ
エデル・ミリタン
マイコン
ルコン
DF パトリッキ
アラン・コスタ
フレッジ
タリソン
ジュシレイ
ブルーノ
ジュニオール・タバーレス
シッセロ
(ジョアン・シュミッチ)
MF ウィリアン・ファリアス
ウィリアン・コヘイア
(クレイトン・シャビエル)
ガブリエウ・シャビエル
(トジーニョ)
マルシーニョ
(ウェウリントン・ネン)
ルーカス・プラット
マイコスエウ
(トマス)
FW デイビッジ
キエーザ
ネイウトン
(パウリーニョ)
トマス 63
ルーカス・プラット 92
ゴール
ブルーノ イエロー
カード
ウィリアン・ファリアス
ホジェーリオ・セニ 監督 アレシャンドレ・ガロ
主審: ハファエウ・トラーシ
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2017.06.08

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。