Campeonato Brasileiro Serie A 2017ブラジル全国選手権 1部 2017

コロンビア代表FWジョナタン・コペーテの2ゴールで勝ったサントスが暫定3位に押し上げる

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第9節 ビットーリア 0-2 サントス
▲ 2ゴールを挙げてチームメイトの祝福を受けるコロンビア代表FWジョナタン・コペーテ(中央)
6月21〜22日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第9節。バイーア州の州都サウバドールで行われた「ビットーリア×サントス」は、コロンビア代表FWジョナタン・コペーテの2ゴールでサントスが勝利を収めた。

立ち上がりから最終ラインの裏を狙う攻撃で相手を脅かしたサントスに対し、ビットーリアは25分に右サイドのクロスからビッグチャンスを作ったが、キエーザが右足で合わせたシュートはキーパーが左足で阻みゴールを死守した。

サントスの先制点は33分。カウンターで右サイドを上がったブルーノ・エンリーキが前線に素早くパスを出すと、逆サイドから中央へ走りながらボールをトラップしたジョナタン・コペーテがペナルティアークから右足でゴールネットを揺らした。

後半、ビットーリアはペナルティエリアでドリブルを仕掛けたネイウトンがデイビッジ・ブラスに足を掛けられて転倒したが、主審は笛を吹かず。その後もビットーリアは何度かフィニッシュに持ち込んだが、相手の堅い守備を崩しきれなかった。するとサントスは76分にブルーノ・エンリーキが右サイドからペナルティエリアに入り、キーパーを引きつけてジョナタン・コペーテの足元にパスを出すと、コペーテは左足でゴールネットに突き刺してリードを広げた。

ビットーリアは89分に相手のハンドでPKを得たが、キエーザが右足で蹴ったボールはゴールポストに嫌われて万事休す。

試合後、2ゴールを挙げたジョナタン・コペーテは「今日の我々は非常に良かったと思う。試合の入り方も素晴らしかったし、勝ち点3を得て順位を上げることができて嬉しいね」とコメント。敵地で勝ったサントスは順調に勝ち点を増やして暫定3位に浮上した一方、敗れたビットーリアは降格圏の18位に低迷している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第9節 (2017/06/21)
ビットーリア 0-2 サントス
フェルナンド・ミゲウ GK バンデルレイ
レアンドロ・サリーノ
(ネイウトン)
カヌ
フレッジ
ジェフェルソン
DF ビクトル・フェーハス
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
ジェアン・モッタ
ウィリアン・ファリアス
ウイリアン・コヘイア
パトリッキ
ガブリエウ・シャビエル
(トジーニョ)
MF アリソン
(レオ・シッタジーニ)
ヘナット
ビットル・ブエーノ
(ハファエウ・ロンギーニ)
デイビッジ
(アンドレ・リーマ)
キエーザ
FW ブルーノ・エンリーキ
カイキ
ジョナタン・コペーテ
(アルトゥール・ゴメス)
ゴール 33 ジョナタン・コペーテ
76 ジョナタン・コペーテ
ジェフェルソン
ネイウトン
イエロー
カード
デイビッジ・ブラス
アレシャンドレ・ガロ 監督 レビル・クウピ
主審: エーベル・ホベルト・ロペス
会場: エスタジオ・ド・バハドン (サウバドール)
2017.06.21

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。