Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

リベルタドーレス出場権を狙うアトレチコがベネズエラ代表MFロムロ・オテーロの活躍で快勝

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第36節 アトレチコ・ミネイロ 3-0 コリチーバ
▲ ロングシュートを決めたベネズエラ代表MFロムロ・オテーロを取り囲んで喜ぶアトレチコ・ミネイロのイレブン
11月19〜20日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第36節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×コリチーバ」は、アトレチコ・ミネイロが快勝した。

試合は、アトレチコ・ミネイロが立ち上がりに先制。4分にベネズエラ代表MFロムロ・オテーロがペナルティエリアの手前から右足でゴール右隅に流し込んだ。続けて14分にはマルコス・ホッシャのロングスローにレオナルド・シウバが頭で合わせて、アトレチコ・ミネイロは 2-0 とした。

早い時間帯の2ゴールで主導権を握ったアトレチコ・ミネイロは、30分にロムロ・オテーロが意外性の高いシュートを決めた。右サイドのライン際で自陣から相手陣内に入ったところで強引にボールを蹴り上げると、下がって弾き出そうとしたキーパーの右手をすり抜けてゴールへ。40mを超えるロングシュートが決まると、実況は「que golaço!(なんてスーパーゴールだ!)」を連呼した。

後半もアトレチコ・ミネイロの主導で試合は進み、4点目こそ生まれなかったが、そのままタイムアップ。快勝したアトレチコ・ミネイロは8位に押し上げて、リベルタドーレス出場権獲得まであと一歩。一方、敗れたコリチーバは勝ち点を得られず、まだ残留を決めきれずにいる。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第36節 (2017/11/19)
アトレチコ・ミネイロ 3-0 コリチーバ
ビクトル GK ウィウソン
マルコス・ホッシャ
ガブリエウ
レオナルド・シウバ
ファービオ・サントス
DF レオ
(ダニエウ)
マルシオ
ウェルレイ
ウィリアン・マテウス
イアゴ
エリーアス
(グスターボ・ブランコ)
ロムロ・オテーロ
バウジービア
(ファン・カサーレス)
ホビーニョ
(ルアン)
MF ジョナス
アラン・サントス
ドド
チアゴ・ヘアウ
フレッジ FW ジェッテルソン
(イアゴ)
クレーベル
(エンリーキ・アウメイダ)
ロムロ・オテーロ 04
レオナルド・シウバ 14
ロムロ・オテーロ 30
ゴール
フレッジ
グスターボ・ブランコ
イエロー
カード
アラン・サントス
レオ
クレーベル
ウェルレイ
マルシオ
オズワウド・ジ・オリベイラ 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: サンドロ・メイラ・ヒッチ
会場: エスタジオ・インデペンデンシア (ベロ・オリゾンチ)
2017.11.19

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。