Superliga Argentina 2018-2019スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

リーベルは現在28戦無敗 曇り予報の敵地ラ・ボンボネーラで無敗記録を伸ばせるか?

23日にラ・ボンボネーラで行われるスーペルクラシコの決戦前情報
▲ 今年もボカvsリーベルのスーペルクラシコがやってくる
アルゼンチンのスーペルリーガで、最も熱い対戦が今年もやってきた。23日にラ・ボンボネーラで行われる「ボカ vs リーベル」のスーペルクラシコは、リベルタドーレスでもともに勝ち残っているとあって、好調なチーム同士による熱戦が期待される。

スーペルクラシコは今年、3月14日にスーペルコパ・アルヘンティーナで一度だけ行われていて、このときはリーベルが 2-0 で勝利を収めた。リベルタドーレスでも両チームがともに決勝まで勝ち進めば、年内にあと2回スーペルクラシコが実現する可能性も残ってはいるが、国内リーグの公式戦だけあってボカ、リーベルともに勝利への執念は並々ならぬものがあろう。

ところで、リーベルは現在とある記録を継続している。それは無敗記録で、2月28日にリオ・デ・ジャネイロで行われたリベルタドーレスのグループリーグ第1節「フラメンゴ vs リーベル・プレート」を 2-2 で終えた試合から、かれこれ28戦無敗を続けているのだ。この記録をリーベルが継続するか、それともボカがストップさせるかにも注目が集まっている。

スーペルクラシコはこれまでに246戦行われていて、リーベル:80勝、ボカ:88勝、引き分け:78とボカに軍配が上がっている。

両チームともベストメンバーで臨むとみられるが、残念ながら負傷者も存在。ボカでは先のリベルタドーレスで下顎を骨折したGKエステバン・アンドラーダが、リーベルでは“ナチョ”ことMFイグナシオ・フェルナンデスがそれぞれ欠場する見込み。他にも、フェルナンド・ガーゴや、ファン・フェルナンド・キンテーロなども出場しない公算が高い。

なお、スーペルクラシコが始まる17:45頃の現地ブエノスアイレスの天候は、曇り時々晴れ/一時雨。気温は20〜21度、湿度は37%と降雨さえなければ選手にとっても観客にとっても過ごしやすい環境だ。ただし、前日に降った雨の影響でラ・ボンボネーラのピッチは雨水を含んでいる可能性が高いという。

2018.09.22

★コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

★コパ・ディエゴ・マラドーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。