CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2019

パウメイラスは選手交代も功を奏さず 接戦を制したサン・ロレンソがグループFの首位に浮上

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 サン・ロレンソ 1-0 パウメイラス
▲ 51分に先制のゴールを決めたマルセーロ・エレーラはユニフォームの上を脱いで駆け出す
4月2〜4日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第3節。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「サン・ロレンソ×パウメイラス」は、サン・ロレンソが接戦を制した。

サン・ロレンソは19分に右サイドを崩して最後はゴンサーロ・カステラーニが右足でシュートを打ったが、ボールはポストに嫌われてしまう。対するパウメイラスは25分にデイベルソンがバイシクルシュートで対抗したが、こちらはクロスバーを直撃してゴールネットを揺らせなかった。

後半、パウメイラスは開始からブラジル代表キャリアを有するフェリッピ・メロとルーカス・リーマを揃って投入したが、先制したのはスタメンを動かさなかったサン・ロレンソだった。51分、ペナルティアークの手前でマルセーロ・エレーラが右足を振り抜くと、アントニオ・カルロスの股間を通過したボールはゴール右隅に吸い込まれた。

パウメイラスの3連勝を食い止めたサン・ロレンソは、グループFの首位に浮上。対するパウメイラスは同グループの2位に後退した。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 (2019/04/02)
サン・ロレンソ
(アルゼンチン)
1-0 パウメイラス
(ブラジル)
フェルナンド・モネッティ GK ウェベルトン
マルセーロ・エレーラ
ファブリシオ・コロッチーニ
マルコス・センシーニ
ビクトル・サラサル
(ダミアン・ペレス)
DF マルコス・ホッシャ
アントニオ・カルロス
グスターボ・ゴメス
ジオゴ・バルボーザ
ラウール・ロアイーサ
ロマン・マルティネス
ゴンサーロ・カステラーニ
MF チアゴ・サントス
(フェリッピ・メロ)
ブルーノ・エンリーキ
(ルーカス・リーマ)
モイゼス
ファン・カミーロ・サラサル
(ナウエル・バリオス)
ニコラス・ブランディ
(ヘローニモ・ポブレーテ)
ニコラス・レニエーロ
FW フェリッピ・ピレス
(ハファエウ・ベイガ)
デイベルソン
ドゥドゥ
マルセーロ・エレーラ 51 ゴール
ゴンサーロ・カステラーニ
マルセーロ・エレーラ
イエロー
カード
チアゴ・サントス
ブルーノ・エンリーキ
マルコス・ホッシャ
デイベルソン
ホルヘ・アルミロン 監督 ルイス・フェリッピ・スコラーリ
主審: フリオ・バスクニャン (チリ)
会場: エスタディオ・ペドロ・ビデガイン (ブエノスアイレス)
2019.04.02

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。